おかあさんおかあさん

おかあさん
おかあさん
ねえおかあさん
ねえねえおかあさん
おかあさんってばー

はい
はいはい
なにー?
(だんだんめんどくさくなる)

朝はわたしの最も頭の回らない時間帯。
手を動かしながら、返事はするけど視線は向けず。

いずれ言われなくなる日がくるということを知ってはいても、
もうお母さんをほかっといてください
と思わずにはいられない。

目が合わないと、ちゃんと応えてもらえた!って感じしないよね。

明日から気を付けるね。

※写真は
k.m.p著 おかあさん、ずっとみてて。

ABOUTこの記事をかいた人

竹内未佳

4歳と2歳の娘のお母さんを奮闘中。もっとお母さんを満喫したくてMJになりました。子供と一緒に今を生きるお母さんになりたいと思います。