佐藤家プロジェクト

隣町に住んでいる2番目の姪っ子(小4)が不登校になった。クラス替えをし、新しいお友達グループに話しかけたら無視されてからショックを受けたらしい。

姪っ子が学校に行かなくなって1ヵ月が経ち、うちのパパも心配になっているようだ。私が、「佐藤くん(姉の大学の友達で昔から姉がそう呼んでいる)に会ったら元気になるんじゃない?」と話したらパパも「じゃあ、土日に美味しいもの作ってご馳走しよう!みんなで泊まらせたらいいよ(≧∇≦)」ということになり、姪っ子3人をうちでお泊まり会することになった。

ちょうど2番目と3番目の姪っ子が来月誕生日なので、ネコの夏バージョンのぬいぐるみがほしいとのことなので、プレゼントすることに。写真は一昨年のミケネコだが、夏用のお魚加えたミケがいるのを見つけたので、そっちをプレゼント予定♪ママにゃんこも欲しいにゃん(*´∀`*)

ちょっとでも元気になるといいなぁ(*´∀`*)

 

2 件のコメント

  • 寿枝さん、子どものストレス軽減に気分転換のご招待ですね。
    4年生という時期はいろんなところで個人差が出てくる時期です。
    自我というのが出現するころで、他者を意識するから傷を感じやすくなるんですけどね。
    その時受けた嫌な思いの子に意識が集中したわけだから、友達なんてそんな子だけじゃないよ。
    今はすぐにできなくたって大丈夫だよ。たのしいこと見つけていこうね…など心を広げてやってくださいね。
    見守る大人の存在を子どもに感じさせるために、お誕生日会の先取り会で楽しい日になりますように。

    • 私も小学校3.4年生くらいに嫌な思いをした覚えがあるので、そのくらいの時期は何かしらあるのかなと思っていました。とても子どもらしく明るい姪っ子なので、不登校になるなんて思ってもみませんでした。
      姉の子どもたちはみんなうちのパパが大好きなので、会ったら少しは元気になるかなと思い、企画しました(*´∀`*)姉も精神的に追い詰められてるみたいなので、お互い気分転換になるといいなと思います。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    佐藤寿枝

    福岡県大牟田市在住で、ママにゃんことチビにゃんこ(息子)、気まぐれマイペースなネコの親子を支えてくれる大黒柱のパパたぬきちゃん(ポッコリお腹でたぬき顔なので命名)の3人家族です。 趣味は、ヨガ、家の模様替え、通りすがりのネコの観察。