二人は”僕”の弟妹だ!

今日、子ども3人を連れて、5人で電車で30分移動しました。
これまでは乗車時間3分が最高記録でしたが、大幅にベスト記録更新!
ただし、出かけるまでの準備時間に40分かかりました。苦笑。
予定時刻を20分過ぎて出発。あるあるですよね~。

友人の家に着いたあと、0歳のツインをマットに寝かす。
友人はうちのツインを初めて見るのでマットを覗き込む。

すると、2歳の長男が
「だめえええええええええええ」と叫びながら走ってきて、二人に覆いかぶさり、ツインの盾になった!!!
友人がツインをあやそうとすると、長男が俺の仕事やと言わんばかりに「ばぁ~~~」と何度も言い出す!!!

半年前から、誰かよくわからない小さな二人が、自分がこれまで寝てたベッドをいきなり占領し、そして父ちゃん母ちゃんはその二人を抱っこしてる。
当然ぐずるし、怒ってツインを叩いたりすることもよくあった。

そんな時期があり、今もそうだと思い込んでいましたが、

彼はもうすっかりお兄ちゃんになっていました。

母ちゃんが4ヶ月間入院となって、いきなり離ればなれになったこととか色々思い返してたらぐっときました。
本人はこの理不尽な壁を乗り越えるのに大変だったと思います。毎日一緒にいるから少しずつの変化に気づけませんでした。

でも、嬉しいです。

そんな長男につい甘くしてしまい、夜、母ちゃんが食器を洗っている隙に、
二人でこっそりとみかんを3つ食べて、ちくわも二人でこっそり食べました。
本当は、ちくわの穴にマヨネーズを入れたかったんですが、冷蔵庫が炊事場にあるので断念。

缶・ビン・ダンボールのゴミ出しは日曜の夜の父ちゃんと長男の仕事。
長男にとって、夜の外出はとても好奇心をくすぐるようでいつも楽しそう。
本当は1回で運べましたが、楽しそうなので、今日は特別、4回に分けて運びました。笑。

そして、工藤ノリコさんの『ノラネコぐんだんアイスのくに』を6回一緒に読んだら、満足してくれたようで母ちゃんの手を引いて、寝室へと歩いていきました。

父ちゃんも負けてられんぞと刺激をもらいました。
また明日から頑張ります!

※写真は、「36階から見る電車はプラレールにしか見えん!」

9 件のコメント

  • ホントだ!プラレールのようですね!

    子どもが、大人が言わずともちゃんと自分を自立させていく感じ、
    私のウィークポイントです(笑)
    きっと、小さなことでも、大きなことでも、自分を励ましたり、自分を悔やんだりしながら
    目の前の新しい家族に、順応していっているんですね。
    そんなお兄ちゃんのがんばりを見逃さないお父さん、素敵です。

    ひっそりと多めのみかんと竹輪を食べてる時間、
    私は是非ともどんどんやってほしい方です(^-^)
    そこに、お父さんの「大きくなったね」の気持ちがあるからこその時間。
    きっと息子さんにも思いが届いていますね!

    • 吉村さん、
      もう嬉しくてプラレール片っ端から買ってあげたくなりました!笑
      妻が入院した日から4ヶ月間、1回も「かあちゃん」ってぐずらず、文句ひとつ言わず僕と一緒に寝る日が続いたんですね。
      そんときの気持ちを考えたら、あーまた涙が出てきました。
      最近は、やっと両足でジャンプができるようになってきたので、そろそろ運動を教えていこうと思います!

  • お父さんも頑張った。
    でもそれ以上に頑張ったのは長男君。
    分けもわからない数か月の時期を幼いながらも一生懸命感じ取りながら過ごしていたんですから。
    自分がお兄ちゃんになったことがある時ひょいっと顔を出してきたんですね。
    お兄ちゃんとしての誇らしさや健気さを大事にしながらも、しっかり甘えられるお兄ちゃんにもなれますように。

    • 池田さん、
      長男との100日間ほんまに強い絆と言いますか、周りの友達からは羨ましがられました。お金を出しても買えない環境といいますか。
      毎週末、起きたらすぐに二人でパン屋に行って、二階席の窓から道路を眺めて、清掃車やパトカー、タクシーを見つけては二人でわいわいゆうて、その後に病院にお見舞いにいって、そんな日々がもう何年も前のような感じがします。まだ半年も経ってないなんて、、、
      すごい成長です!

  • ありがとうございます。皆さんのコメントを見て、ほんまに長男は頑張ってんなぁと改めて感じて、ほんまに泣けてきました。ほんまに!
    贅沢はさせてやれんかもしれませんが、心は豊かになるようコミュニケーション取っていきたいです!

    • 脇門さん、
      こっそり何かやるとき、いつもええ顔するんです。イタズラDNAは全子どもが持ってるんやなと感じます。笑
      これからツインが1歳になって、目が離せない時期に突入しますので、さらに二人の秘密の時間を大事にしていこうと思います!!!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    藤吉信仁

    大阪生まれ、大阪育ち、東京在住! 3歳♂、1歳♂、1歳♀の三児の父となり、初めて家事育児の大変さを知りました。 全国で活躍するお母さん、色々とご指導ください!宜しくお願いいたします!