確かにスペース内!!

毎日寒いです。

でもワタクシ、寒いのがとっても好きなんどす。
学生のとき、2月のフィンランドに行ったことがあるんですが、極寒でした。
それでも好きでした。

 

 

最近、風邪が流行ってます。
咳がよく出るときはぜひビールを飲んでくださいね!(爆笑)

 

 

【解説】
咳を英語でcough(コフ)
フィンランドでメジャーなビール銘柄 koff(コフ)

はい、笑った方、大晦日イブですが、今晩はビールを飲んでください。
僕は、このギャグを60歳のフィンランド人のおっさんに言われました。
言った本人、腹抱えて笑ってました。
だからフィンランドって寒いんやって納得して帰国した覚えがあります。
その方の職業は小学校の校長でした。
だからフィンランドって教育が発達してるんやって納得して帰国した記憶があります。

 

 

何の脈略もないこのくだりで350文字使いましたこと、謹んでお詫び申し上げます。
ちゃうねん、本題ですよ!

 

現在、長男と大阪にきております。
ほんまは、5人みんなで帰りたかったのですが、まだ6ヶ月目のツイン連れて、東京→大阪は難しいと判断。あとは、3席を占有せなあかんから、往復で10万弱!?ぐらいかかってしまうんですよね…。っちゅーことで、長男と二人旅!

こんだけしゃべれるようになった2歳8ヶ月の息子を連れてったら、親戚みんな喜ぶかなと思いきや、意思を伝えれるようになりすぎて、
「おかあちゃんのおうち、かえりたいー」と毎日泣いて、急遽、前倒しで東京に戻ることになりました。笑
今までこんなことなかったのに!これも成長のひとつですよね!
逆にいうと、これまで伝えれなかったので、我慢してたんやろなぁとも思う。

今から新大阪向かうんか。かぁーーー。
豚まんでも買うて帰りまひょか。
あかんあかん、はよ準備せな。

※写真は新幹線の席代の節約術を自ら編み出した家計に優しい長男
確かにスペース内!!

2 件のコメント

  • お察しいたします・・・
    お父さんが好きであっても、どこかでお母さんがいない寂しさは襲ってくるはずですからね。
    新幹線代が高いだけに余計に「ありゃ~」と思いたくなるのが。(笑)
    私の場合には、娘が一人帰ってきてくれましたが親の老いの点検をしている模様です。

    • みっこさん
      あけましておめでとうございます!
      帰りは大変でした~!まさにお土産大運動会!汗だくになって連れて帰りました!

      >親の老いの点検をしている模様
      笑笑
      メンテナンスですか!笑
      でも顔出してくださる方がいらっしゃっていいですよね~!
      にぎやかってほんまにそれだけで吉!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    藤吉信仁

    大阪生まれ、大阪育ち、東京在住! 3歳♂、1歳♂、1歳♀の三児の父となり、初めて家事育児の大変さを知りました。 全国で活躍するお母さん、色々とご指導ください!宜しくお願いいたします!