ないやん!

仕事を終えたと思ったらもう1時過ぎとるやんけ。すると奥の寝室から夜泣きが聞こえる。

「え”---ん」

その声を聞いて急に寂しくなりました。もう赤ちゃんの泣き声ではない!

ツインもまだ9ヶ月ですが、泣き声が子供っぽくなってきた感じがして、あの頃の泣き声をもう聞くことはないんかと思ったら、なんかこっちが泣きそうになってきましたわ。

「ぎょえーーーん」

そう思いながら、ツインが生まれたときの写真を見ようとするも、年末にスマホを水没させて、ツインが生まれた日から12月までの半年間の写真、ないやん!笑

くっそー、ないやんけー!思い出に浸らせてくれやー!と思っていたら、生まれるまでの妻が入院してた4ヶ月間の長男との写真が出てきた。

あー、これあかん。もうこの話何回目やねん。あー、思い出しただけで泣ける。あー、あかん。

そのとき長男は、1歳9ヶ月で、赤、青、黄、とうたん、かあたん、までは言えた時期。

でも、言ってることはおそらく聞き取れてるけど、言葉がまだ発せない時期で、父ちゃんに色々連れまわされて、大変やったと思うわー。

かあちゃん抜きでよく4ヶ月間も眠れたなぁほんま。あーあかん泣けてきた。ミニカー握って寝てる写真が出てきて、もうだめ。

花粉症とあくびでも涙出てるけどね。

緊急一時保育に預けた初日も大暴れ!と、思ったら砂場で満面の笑みの写真が出てきてもうだめ。あーあかん。涙腺つぶれてるわ。

この時期、納豆とヨーグルト、あさり、えび、ひたすら食べてたなぁ。身体にええしな笑。

ちょうど去年の3月12日は、かあちゃんが1日帰宅した日で、二人寄り添って寝てる写真が出てきたやん。がーーー、だめ。

毎週末、病院に面会に行っても1回も帰り際にずぐらんかったなぁ。。。

ほんでかあちゃんが帰ってきたと思ったら、わけのわからんのん2人増えてて、両親どっちも手ぇ取られてるし。

明日ははよ帰って、かあちゃん大激怒級にプラレールを全部出してレールつなげてやろうかな。そして息子の方からギブっていうまで絵本を何回も読んでやろう。

うん、そうしよう。では寝ます。

ABOUTこの記事をかいた人

藤吉信仁

大阪生まれ、大阪育ち、東京在住! 3歳♂、1歳♂、1歳♀の三児の父となり、初めて家事育児の大変さを知りました。 全国で活躍するお母さん、色々とご指導ください!宜しくお願いいたします!