グローイング アップップ

長女が新しい水筒をばぁばから買ってもらった。

前に使っていたのは飲み口がストローのアンパンマンの水筒は1歳過ぎ位から使っていた。

次女も歯が生えはじめてまぐまぐのストローを噛みちぎるようになっていたので、長女に「新しい水筒を買うからそらちゃん(次女)にあげてほしい」と言っていたが、お気に入りの水筒で頑なに渡さなかった。

しかし、その日は突然に

「新しい水筒を買う」と長女から合意がでた!

何がきっかけだったかは定かではないが、さっそくお店に行って自分で選んで飲み口が直飲み出来る水筒を買ってもらった。

気に入ったようで家の中でも肩にかけてうろうろ、お茶を入れて満足そうに飲んでいた。

NHKの「みいつけた」と言う番組の中で「グローイング アップップ」の歌が放送されていて。

お姉ちゃんが使っていた椅子を譲り受け、ぼくが使っていたが小さくなってきてお別れをすると言う歌詞なんだけど

少しずつ色んなことが出来る様になって、毎日当たり前の様に使っていたものが必要なくなる瞬間

成長は嬉しいけれど少し寂しくもあり

歌を聞くと涙脆くなる母なのでした。

たかが水筒 だけどされど水筒

今使っている子どもの物、子どもといられる毎日を大切にしたい。

因みに次女も譲り受けた水筒を喜んでいるようで無駄に麦茶を飲んでいました。

長女いわく、「あげたんじゃない、貸してあげてる」だそうです。

 

8 件のコメント

  • 仲良しの姉妹ですね。お姉ちゃんも、いいよといいながら、本当はちょっと愛着の湧いた水筒さんが気になっていたりして。(自分が姉なのでなんとなく…)

    おさがりを喜び合えるなんて、本当に幸せだと思います。

    • 植地さん初めまして。 コメントありがとうございます!
      姉の心 妹知らず ですね。 妹も大事に使ってくれれば気持ちも浮かばれるかな?

      私自身が末っ子なのでいつか「お姉ちゃんのおさがりばっかりで嫌だ!」と次女が言い出す事は想像出来るのですが
      大きくなって今度は物をシェアし合える仲良し姉妹になってくれると良いな。

  • 竜崎さん、はじめまして。
    うちも、今年の2月、年長の長女がババから水筒を買ってもらい、次女にプリンセスの水筒が渡りました。竜崎さん家と全く同じ光景で懐かしく思いました!!
    「グローイングアップップ」私も大好きです!歌詞が泣けてきますよね(TдT)

  • 浩子さん はじめまして。

    姉妹だけらこそある光景ですよね。
    「グローイング アップップ」は娘も好きでうたうのですが、母は気持ちが込み上げてきて最後までいつも歌えず…。
    長女からちょっと引かれている母です(^_^;

  • はじめまして!1歳男児育児中の長谷川と申します。
    グローイングアップップ私も好きです!
    はじめの頃は「泣いたら負けだよ 笑ったら勝ちだよ」という歌詞にずいぶん自分自身がはげまされました (ついつい泣いてましたが(^^;;
    お姉ちゃんは自分で次のステップに進むことを決めたんですね〜
    哺乳瓶から始まってストロー練習マグにストローマグ、両持ち手付きのコップ…たくさんあるけどもう普通のコップで飲めてしまう 成長のはやさにびっくりです。

  • 文さんはじめまして。
    グローイング アップップは聞くたびにとらえ方が変わりますよね。
    母のその時の心境が反映されてるのかな?
    今まで使っていたものにお別れをする。 成長ってそういうことなのかも知れないですね。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    竜崎紗代

    神奈川県三浦市在住。 保育園の先生をしていました。 お手伝い大好き、頑固な3歳と天真爛漫、イタズラ盛りな1歳と安室ちゃんファンの旦那の4人家族です。 皆さんと元気パワーを共有したり、怒ったこと、悲しかったことなどシェアし合えたらと思います。