お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

夕暮れピクニック

 

旧暦の七夕(2017年は8/28)に因んで

星を眺めようと
夕暮れの公園にでかけた。

お友だち親子3組でお弁当囲んで、
夕暮れピクニック。

子どもたちは木に登ったり、草を抜いてお店やさんごっこしたり、遊具で遊んだり。
いつでも全力で遊んでいる。

お母さんは子どもたちを見守りながら
これまた全力で、
子育てや自分の悩みなんかをお互いにおしゃべりし合う。

結局、佐賀でも街中では天の川はほぼ見えないと分かったけど…
素敵な夕暮れ空を見上げられてよかった。

きれいな夕暮れの空を背に、
したいことを全力でしてる私たち。

あー、夏休みだなー。

 

11件のコメント

車であちこち旅したのですが
視界に空と雲と緑しか入らなくて、美しくて感激でした。
スケールが違うなぁと。
九州でも田舎の方だったんでしょうね(笑)

佐賀は九州でも田舎の方ですから笑
私が見ているのはきっと素敵な空なんでしょうね。
独身の頃数年、東京に住んでおりましたが
そういえば、東京は空が狭いなと思ったこと思い出しました。

夕暮れピクニック、素敵ね。

暗くなったら、遊べない場所で

遊ぶって、子どもたちにとってワクワクだね。

そして、お母さんたちも。

星を眺めながら、わが子の見守りながら、

お母さんは、夢を描く。

あまりにも遅くまで遊んでいるので、
巡回中の学校の先生に怪訝な顔で
保護者さんですか?
と聞かれちゃいました。

とってもワクワクする時間でした。

コメントを残す