モデルウォーク

    1. DSC_7027

    お風呂のあとは、服を着るのを嫌がり、遊んでしまい毎日時間がかかります。そんな時、モデルウォークの話になり、「どうしてやるの?」ときかれたので、私は、上着を一枚着てから、モデルに変身!

     

    隣の部屋から、テレビで見たように、かっこよく歩いて見せました。そして、「ジャーン」と言いながら上着を片袖脱いで見せたのです。

    「わあ!」と言うこども達の、歓声を聞き、気持ちよさを感じてしまった私!そのあとは、手をふったり、上着を両肩脱いだり色々3人で、モデルウォークをしました。

だんだん二人は、かけっこになり、部屋        から部屋へ走り回っていました。

お風呂後の服を着ないぐずぐずには、モデルウォークを見せてよ!と誘うと、わりと、スムーズにきてくれるようになりました。

もうひとつの写真は、こども園で、お兄ちゃんが大きなものを作ってきました。どうしよう、またおもちゃが増えたなあ、とため息混じりにみていると、「カメラだよ!」と行って妹に向かってカメラを構えたのです。すると、妹は上着を着て、ポ-ズをとりました。

先日、表紙撮影のため、大きなカメラで撮ってもらったのを覚えていたんだな。そして、楽しかったんだな、と改めて感じました。

大きなカメラは、その後、図鑑で読んだ、海の電気で動くショベルカーに変身させていました。

ABOUTこの記事をかいた人

青島綾乃

MJプロ。6才男の子、3才女の子の母。 趣味は、料理。 子育ては、大変。今しかできない子どもとの生活を楽しみたいと思っています。