字の勉強とぬりえ

息子5才、家で字を練習しています。

習い事をしているお友達が幼稚園にたくさんいて、色々焦って何かならわせようか去年は体験教室にいきました。でも、経済的なこともあり、まだいいかな、と思いました。

家でできることは、わたしがやってあげ よう!勉強は、小学生になったら勉強たくさんするから、それまでたくさん遊ばせたいと思いました。

わたしが書いた字をなぞり、そのあとひとりで書いてもらいます。仲の良い友達への手紙や好きな野菜やくだものの名前とか、興味をもつものなら書いてくれるかな、と考えました。

その後、魚図鑑で「これ書いて」と言われて書いて色を塗ってもらったら、わたしでは考えられない色使い。こどもの感性にいいなあ、と思いました。

DSC_7793

  1. DSC_8033

    3人で画面いっぱい色々塗ってもらい、その上から真っ黒に塗ってからつまようじで削り絵を書いてみました。

    DSC_8039

    時間がある、今だからできることです。

    きっと幼稚園が始まったら、朝は準備、帰ったら片付けや家事でなかなかこどもとの時間をとってあげられない。

こどもにとっては、お母さんがゆっくりしている今の自粛の日々が、うれしいみたい。

幼稚園にいきたくない、とまた言わないか心配なんです。

ABOUTこの記事をかいた人

青島綾乃

5才の男の子、2才の女の子の母です。 趣味は、料理。 子供に読み聞かせと外遊びをできるだけしてあげたいと思っています。