お弁当一緒に作りたいの。

息子の幼稚園は月1回お弁当の日があります。毎週お弁当の日があるところもあると聞くので、月1回というのは、とてもありがたいです。

お弁当つくると、朝大忙しで大変です。

少し前に、絵本におにぎりを自分で作って持って行った、というのがありました。

それを見てから、「玉子焼きつくりたいな」とか、「おにぎり作ってみたいなあ」と何度も言っているのを聞きました。

食べ物に興味あり食いしんぼの息子。

前日から、「明日、一緒におにぎりつくろうか」と誘ってみました。わたしも、下ごしらえは、前日に済ませて、当日朝に大忙しにならないように準備しておきました。

茶葉と梅干し、ふりかけを混ぜて、ラップにくるんで丸くして。

妹も、「やりたい。おにぎいつくりたい!」

お兄ちゃんの世話だけでいっぱいなのに!と思いつつ、ラップだから汚れないかな、と思って渡すと、二人でにぎにぎ、楽しそう。

息子は、「お父さんとお母さんの分まで作ってあげたい」とノリノリなので、お昼にわたしの食べる 2個も握ってもらいました。

そのあと、たまごを割ってまぜまぜ。たまご焼きを側で見てもらい、最後にひっくり返すのを一緒にやりました。

斜めに切ってハ-トのたまご焼きのできあがり。「かわいいね!お母さんありがとう!」と息子。

  • DSC_8303

男の子だけど、ハ -トなどかわいいものが大好きなのです。

こちらこそ、ありがとう。

一緒にお弁当つくり楽しかったです。

たくさん、残さずたべてくれてありがとう!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

青島綾乃

5才の男の子、2才の女の子の母です。 趣味は、料理。 子供に読み聞かせと外遊びをできるだけしてあげたいと思っています。