カンフーの達人

朝、食パンにチョコソースをかけて食べた。

次女4歳はパンにかぶりついて食べるので、もちろん顔がチョコソースだらけになる。

しかし成長とともに汚れる面積が減ってきた。

次女のヘアスタイルはしっかりとしたクラシックなおかっぱ。

成長とともに減ったチョコソースがちょびひげのようで、まるでカンフーの達人。伝わるかしら。

次女は、意味はわからないが、なんだかおもしろそうなやつに命名された!ということで、しばらく謎の舞を踊るカンフーの達人になりきっていた。