わたしの着たワンピース

先月、5歳息子、3歳娘の七五三に着物でいきました。

その日が終わってやれやれ、と思っていたら思いだしたことが。

わたしが、3歳のときに着たワンピースを母が持ってきてくれたので、これを着せて両親に見せたい!

DSC_2099

はっきりした顔立ちの娘は、父親に似ている、と良く言われる。

でも、このワンピースを着た娘は3歳のときのわたしにそっくり!

「子どもは、顔が変わってくるのよ。お母さんに似たり、お父さんに似たり、おばあちゃんやおじいちゃん、色々な人に似てくる。そうやって3歳までに色んな人に似て喜ばせてくれる。あなたが娘を産んで、このワンピースは陽の目をみたよ。良かった良かった!」と母親。

胸がいっぱいになりました。

大切にワンピースをとっておいてくれてありがとう!

娘は、かわいい服を着ているのに、子どもの車に乗って、走り回っていました。

DSC_2116

元気に育ってくれて、ありがとう。

ABOUTこの記事をかいた人

青島綾乃

MJプロ。6才男の子、3才女の子の母。 趣味は、料理。 子育ては、大変。今しかできない子どもとの生活を楽しみたいと思っています。