ボタンつけできたよ

最近、ボタンつけを練習している娘。

今日はひとりでつけられて、とてもうれしそうでした。

その後で、「お兄ちゃんのやりたい!」と、ボタンはめをしていました。もうはめてあるボタンをわざわざ外してあげるなんて、優しいお兄ちゃん。

「今度はやってあげるよ」とお兄ちゃんが妹のボタンを外してまたはめて。何度も繰り返し。

お兄ちゃんやってあげる!

DSC_0700

私が髪を乾かしている間、いつも、物の取り合いで騒がしいのに、穏やかで優しい二人に、癒されました。

最後には、「お母さんのもやってあげる!」とふたりにボタンを外されはめてもらうことに。和やかで、良かったです。

わたしも、ボタンを外してはめて、ゆっくり関わる心の余裕が欲しいな、と思いました。

ABOUTこの記事をかいた人

青島綾乃

5才の男の子、2才の女の子の母です。 趣味は、料理。 子供に読み聞かせと外遊びをできるだけしてあげたいと思っています。