ちきゅうがあるんだよね!

子どもには、できるだけ分かりやすい言葉で話したいと思っています。

3才になる娘に、「女の子は、子宮があるから、身体を大切にしてね!」

娘とケンカしてげんこつパンチをする息子には、「女の子には子宮があるから、お腹はダメ!」など。

娘が、「ちきゅうがあるんだよね!」と言ったとき、???

なんのことか、わからなかったです。

よく考えて、「ああ、しきゅうね!よく覚えていたね」と言うと嬉しそうな顔。

子どもは、よく聞いて覚えているんだな、と思いました。

ABOUTこの記事をかいた人

青島綾乃

MJプロ。6才男の子、3才女の子の母。 趣味は、料理。 子育ては、大変。今しかできない子どもとの生活を楽しみたいと思っています。