お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

おしゃぶりデビュー

うちの伶奈さん。
おしゃぶりデビューを果たしました。

おしゃぶりを使用した理由はシンプルで、「母乳をあげたくない時間帯にグズった時、落ち着かせたいから」です。
夜にちゃんと寝てくれるように、3時間ごとの授乳スパンを守っているのですが、その時間外にチュパチュパしだしたときにこのおしゃぶりが登場します。
というか、それで落ち着くんじゃないかという仮説をもとに購入しました。

 

ただ、ネットでおしゃぶりのデメリットを調べたら以下のような内容が…

  1. おしゃぶりを使い続けることによって、歯並びや噛み合わせが悪くなる可能性がある
  2. おしゃぶりで口がふさがっているので、言葉の発達に影響が出る
  3. おしゃぶりで疲れて、栄養を摂り損ねてしまう可能性がある
  4. おしゃぶりが無いと落ち着かなくなってしまう

どれもなんだかごもっともですね。
とりあえず可愛いので写真撮っちゃいましたが、ほどほどの利用がよさそうです。

ちなみに、3時間間隔は結構身についているようで、いまのところ、夜泣きのタイミングも日中のお目覚めタイミングも、この周期に合致しています。

いやー習慣づけるってすごいですね。

8件のコメント

おしゃぶり咥えていると静かなので、頼った方が助かる気はしています!
あんまりデメリットを気にしすぎるのも良くないですよね(;’∀’)
うまいこと子どもの興味具合で使ってきます!

おしゃぶり姿も可愛いですよね!
私も3人目の末息子のときに、勝手に寝てくれるかな?と期待をこめて試しましたが、全然効果なし。
結局、当時4歳、2歳だった上2人が、咥えて赤ちゃん返りに拍車をかけるものになりました。笑
手を顔の横にバンザイして寝るこの姿も、今だけです!
かわいいなぁ〜

おしゃぶりひとつでも、色々ストーリーありますよねー
私は結局使わなかったのですが、外で使ってる子みたりして可愛いなぁーと思いつつ、使ったがいいのかなーと一喜一憂してたの思い出します。

コメントを残す

ABOUT US
青柳伶旺
多摩市在住の新米パパです! 普段は都心で営業マンをしています。 社内婚の奥様と、ゆるゆる毎日過ごしています。 趣味はボードゲームとドライブ。料理は夫婦で練習中です。 よろしくお願いします(=´∀`)