お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

おやっ?この塔は・・・

3月19日、藤本学長のお誘いを受けて、日本丸メモリアルパーク内にあるタワーの見学に行ってきました。

みなとみらいの施設は、ほとんど知っていたのですが、ここは本当に穴場。どんな景色が見れるのかワクワクして訪問。

窓から見える景色は特等席。夜景もきっと綺麗なのでしょう。

5階フロアーは、35帖くらいのワンルームにシンクが付いたシンプルな感じ。アイデア次第で様々な用途に対応できそう。

あえてマイナス点を挙げさせていただくと、①エレベーターが4階までなので、5階に重量物を運ぶ際の階段が関門、②塔全体でトイレが3階にしかないこと、③運河側の入口からも、階段を上がってからじゃないとエレベーターホールに行けないなど、ベビーカーやお子さんを抱いてのお母さんには少し厳しいかなと感じました。

学長の開拓精神は、新大陸発見に挑んだコロンブスのよう。

きっと課題や難問を解決して、お母さんのための新世界を切り拓いていくのでしょう。

タイトル「おやっ?この塔は…」、名付けするなら「親子の塔」かなと思って。写真もランドマークタワーがお母さん、タワーAが子供の設定です。

4件のコメント

昨日はすれ違いだったんですねー!
お会いしたかったですー!残念!
アジトの写真、みーんな違う視点で撮影されてて、面白いです!!
子どもたちを連れてくるから、明るいトイレが欲しいですね!3階のトイレ暗くて怖かったー!階段の手すりの幅も小さい子はすぽんと落ちてしまいそうでハラハラしそう。
透明なボードを設置して(転落防止)子どもたちにお絵描きしてもらいましょうか!!!

それは残念でした。11時20分頃に到着し、ワンコ連れだったので12時過ぎには帰途に。
抜群のロケーションでしたが、建築当時はバリアフリーとか、あまり考えずに作ったのだと思います。お母さんにも子供にも優しい施設になるといいですね。
開発される以前は大型船のドッグがあった場所。藤本丸進水式が楽しみです♪

メモリアルパークタワーは外からしか見たことなかったので中気になってました!
子どもも安全に過ごせる施設と考えると創意工夫の余地がありそうですね。
Before/Afterでどんな風にかわるのか楽しみです!

私も入ったのは初めてでした。
ほかの塔も休止中だったりの様子。
借りたとして、お母さんの、お母さんによる、お母さんのための塔…
リンカーンじゃないすけど、そんなタワーになるとイイっすね

コメントを残す

ABOUT US
木村康広
男子二人の息子を持つシングルファーザー。長男は2022年1月に結婚独立、今は大学生の次男とワンコ(フレブル)一匹の3人で生活中。1966年生まれ、北海道函館市出身。