お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

“福田萌” ism

 

 

昨年 “いろはに鉄瓶” のイベントで、福田萌さんを突撃取材したのは、前回の記事で♡

 

私にとって萌さんは、14年前くらいにお仕事の現場でお会いしてから、

そのキラキラと凜としたお姿に魅了され、宇宙人みたいな人なんだなと勝手に感じていた。

お勉強もできて、美しくて、人気者で、

「なんでもできる才能を持った、すごいひとなんだ!」

と自分との違いを、この言葉で埋め合わせていた。

 

結婚もされて、お子さんもいて、海外移住もして、お仕事も色々されて、

憧れレールの上を難なく乗りこなして、どこまでも行ってしまう、やっぱり宇宙のひと。

 

そう思い続けたかった。

 

でも、

もえチャン に出逢ってしまい、

中田さんのYouTube大学を見てしまい、

テレビでは流れてこなかった事実を、そこで知ってしまうことに。

 

そう。

福田萌さんは、宇宙人では、なかった。

努力と苦労がもちろんあったことを、目の当たりにした。

当たり前のことだけれど、

神様は平等に時間を与えてくれている

そのことを忘れかけていた。

 

何がすごいって、まずは時間の使い方。

優雅に見える時間の流れの中に、淡々と大量のタスクをこなす。

母であり、妻であり、タレントであり・・・

萌さんって、何人いるの?

と聞きたくなる身のこなし方。

 

イベント当日のちょっとした空き時間に、

インスタライブ、店内商品紹介、お昼休憩にYouTube撮影、取材対応・・・

宇宙人でこそなかったが、並外れた人間力は宇宙レベルだと感じた。

 

さらには、ことば遣い、ことばの選択が素敵。

いつ何時でも否定をせず、やさしく、共存する感じ。

こんなにも多忙なのに、愚痴ひとつなく、ネガティブなことばすら出てこない。

ニコニコとしている姿が、老若男女へ癒しと安心感を与える。

 

まさに、周りから愛される理由そのもの。

 

一度会ったらきっと、みんなが大好きになる。

 

こどもレポーターのふたりがプレゼントした、

てづくりのビーズ指輪を、ずっとつけてくれていて。

お昼休憩に撮影していたYouTubeにも映っていた。

それを知ったのは、アップされたもえチャンを見た時。

何気なくしてくれる、それがやさしさの塊で。

こどもたちも大喜びで、ますます萌ちゃんのことが大好きに♡

 

神様からもらった時間を、自分の人生にどう活かすか。

私もぜひ、”福田萌” ism を馴染ませて自身の時間を大切に使っていきたい。

それがいつか、”相澤利奈” ism と呼ばれる日が来ることを楽しみに♪

 

2件のコメント

コメントを残す

ABOUT US
相澤 利奈MJプロ/親子レポーター/魔法使い/アロマセラピスト
こんにちは! 神奈川県横浜市在住のシングルマザー利奈です。 しっかり者の年子女子たちと、毎日女子会して楽しく生きています。 素敵なご縁より『お母さん大学』を知り、参加させて頂きました。 2年前まで、不安とネガティブの渦から抜け出せずにいましたが、 パッツン前髪をやめ、おでこを出したら運気上昇し、ポジティブになれました。 コロちゃんが、すべてに気づきを与えてくれました。 そこから、考え方や、生き方がガラッと変わり、私の周りの世界が、幸せにまみれました。 シングルマザーで無職、子どもたちは不登校、と文字だけを見ると、皆さんに心配されますが、私たち3人は、今までの人生で最高に幸せです。 ドン底からV字回復、心地よく生きて幸運体質になれました。 そんな私が、次は、誰かの何かになれたらいいなと、思っています♡ MJプロ/親子レポーター/アロマセラピスト/魔法使い/完全ワンオペ育児