お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

青柳家の母の日

今日は母の日。
昔から母の日と誕生日には母へのプレゼントをしているのですが、これがなかなか悩ましい。

「手紙と花が一番うれしいんだよ!」なんて声も聞こえてきそうですが、手紙は恥ずかしいので却下。去年の結婚式で泣きながら読んだので許してください。

奥様とあれこれ相談をして、結果的に選ばれたのがコチラの3点セット。

左:MOTHERHOUSEのおしゃれチョコ
真ん中:カーネーション
右:付け替え用シャワーヘッド

MOTHERHOUSEのおしゃれチョコはちょっとした話題になっていた商品で、多彩なカラーバリエーションがあります。
味と母の好きそうな色という観点で3つチョイス。奥様がお世話になっているお礼に是非と選んでくれました。

ちなみに黒いのは柚子胡椒味らしい。スタッフ人気投票でNo1を獲得するほどよくできているのだとか。チョコに柚子胡椒が合うらしいです。すごい。

こちらはシャワーヘッド。まさかのシャワーヘッド。
シャワーヘッドを人にプレゼントする日が来るとは思わなんだ。

というのも、母のところのシャワーは水の勢いがヒッジョーに強い。強すぎて痛いレベル。
で、最近うちの姫をちょこちょこ預けているわけですが、その時もお風呂に入れてくれている。
となると、姫の柔肌に水でダメージがいくのはちょっと…という、孫都合のプレゼントなわけですね。

もちろん、自分で使ってもらう分にもいい感じだと思います。
シャワーが快適かどうかって結構QOLに関わる気がするんですよね。うちのシャワーヘッドも替えたいんですけど、外せないタイプだから…

で、晩御飯はみんなで焼き肉に行ってきました。母の希望。
皆お酒飲まないのでめっちゃ安く済んでしまうのも青柳家ならでは。

そんなこんなでいろいろとプレゼントしていますが、たぶん一番喜んでいるのは孫との時間でしょう。
こっちが言うセリフじゃない気はしますが、まず間違いない。
預ける側としては、そう思ってくれる母がいてくれて、ホントありがたいです。

 

なお、本日はベビーカーに備え付けしている鞄を忘れてきました。
中には日よけとか割とお出かけ必需品なアイテムが入っているので回収は必須…

あれにも紛失防止タグ付けないといけないかな…