お母さん記者の皆さんへ カテゴリー紹介です

 

お母さんに還れる場「お母さん大学」サイトコンテンツ

 

お母さん大学生の皆さんへ

記事は、カテゴリーを選ばずに投稿してください。

すべて「母ゴコロ365」として発信されますが、

別カテゴリーへ編集部で変更させていただくことがあります。

エリア版、地域版編集長が、新聞の内容や支部活動を書く時は

新聞名カテゴリーを1つだけ選んで投稿してください。

地域版編集長は、同一「地域版」です。

以下、カテゴリーの紹介です。

[ヘッダー]

MJレポート

特集企画(まとめ)記事。ピックアップ母ゴコロ記事、プロジェクトの進捗状況、

お母さん業界数字、お母さん業界のニュース、ヒト、コト、モノなどを伝えます。

MJレポートは編集部ライツ、もしくは編集部が厳選し編集して記事にします。

 

母ゴコロ365

何気ないわが子との日常にあるエピソードが、お母さん大学サイトの一番の記事。

日々の子育て、お母さんのつぶやき、世の中の気になることなど何でも発信。

お母さんたちの共感(響感)必至、お母さんの心いっぱいの記事です。

 

お母さん業界新聞

「月刊お母さん業界新聞全国版」ほか「エリア版」(ちっご版、

静岡版、大阪版)、全国各地にある「地域版」各紙の内容と、

新聞制作にまつわる話、さまざまなイベント活動の様子などアクティブ情報を、

編集長及び編集スタッフが発信します。

 

藤本学長

お母さん大学学長・藤本裕子が、子育てや社会に対して思うことを

「百万母力コラム」として発信。「藤本つぶやき」は、母であり、女性であり、

人間である藤本が感じる日々折々を綴ります。

仕事の話、出張秘話、子育て、孫育て日記などプライベートも赤裸々発信。

 

お知らせ

お母さん大学からのインフォメーション。

講演会やイベントの告知&報告記事、各地の活動情報。

新聞と連動し、毎月の「宿題」や、お母さんたちの声を届ける「アンケート」、

イベントの参加募集、プレゼント応募などをお知らせします。

 

講座

お母さん大学の基礎講座、マザージャーナリスト養成講座、

子育て支援・地域リーダー講座、ミソマザー講座、

お母さん大学スペシャル講師の講座などを企画中。

 

[フッター]

母の湯

お母さん大学生限定のコミュニティ。表の記事には書けない個人的なこと、

お母さん大学生だけに聞いてほしいことなどを発信、交流する場です。

 

HOW TO

発信する、お母さん大学生のためのページ。投稿方法やコミュニケーション方法など

サイトを活用するための方法、お母さん大学の活動の仕方などを説明します。

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。