お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

佐賀市 地域版 しあわせの音色版 2018年3月号

佐賀市 地域版紹介 その3

しあわせの音色版 vol.45 (2018年3月号)

編集長 吉末 瑞菜

お花が大好き・お料理もキャラ弁も得意な3人のお母さん、働くお母さん。そしてイラストレーター。ちっご版お母さん業界新聞のイラストも担当。

しあわせの音色版vol.45より抜粋〜

“『毎日の中に絵本のような、1ページがある』

つい見落としがちな子どもたちとの日々を書きとめておきたくて、4年前から新聞を書いています。怒ったり笑ったり、お母さんって本当に忙しい。でも、とっても楽しい!そんな気持ちを少しでもみなさんと共有できたら嬉しいです。 ”

contents

・きょうだいって・・・きょうだいって・・・

・息子リッキーの1歳と1カ月の記録

・Reading is fun 『ルドルフとイッパイアッテナ』

主に佐賀市・鳥栖市で配付中。

(レポート: 佐賀市 山中みどり)

2件のコメント

地域版は他人様に読んでもらうために、自分の心を見定めながら書く作業。
自分の心に向き合う大事な経験をしていることが大きいのです。
そして子どもを見つめながら自分の中の子ども発見もして、一緒に遊ぶ楽しみを見つけていくこと。
毎月宝物を生み出している財産ですね。
いつも記事にしてくれてありがとうございます。

コメントを残す