お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

ランドマーク

DSC_0362
DSC_0361

南海電鉄が主催するセミナーに行ってきた。
「街の記憶をデザインする」
大阪芸術大学の間宮吉彦先生の講演

どうして行ってきたかというと「お母さんの拠点」を作りたいと思っているからだ。
お母さん大学に初めて入ったとき「あなたの夢はなんですか?」と聞かれたときにそう答えた。
旧サイトの夢ひろばの自己紹介のところにもそう書いてまる。

拠点つくりがしたい
「うちじゃねえ・・」
「資金もなあ・・・」
と思いつつ何かのきっかけでどう変わるかわからないので
こんな勉強はいつでも勤しんで(笑)

間宮先生の店舗のデザインは堺では有名
熊野町のサカイノマ「熊」
神明町のつぼ市のカフェ
等多数

「何でもいいから集まるのではなくランドマークになってそこへ行きたい」

このワードがなんとなく鍵のように思えた講演会でした。

2件のコメント

コメントを残す