お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

会社概要

株式会社お母さん業界新聞社
(旧株式会社トランタンネットワーク新聞社)

社名の由来
「トランタン(30ans)」とは、フランス語で30代という意味です。
子育てに追われてしまいがちなこの時期を大切にしたい。
そんなお母さんたちの思いから始まったトランタンネットワーク新聞社。

1898年に創刊した「トランタン新聞」のコンセプトは
「お母さんだけでなく、ひとりの女性としても輝きたい」でした。

その後、
百万母力の子育て情報紙「お母さん業界新聞」と媒体名を変え、
活動30周年を迎えた、令和元年。

今は、お母さんも自己実現ができる世の中になりました。
でも反対に、お母さんが子育てをしない時代に。
そう。お母さんの心が消えそうなんです…。

そこで、「お母さん」がペンを持ち、
子育てしながら、発信し、地域をつなげていく
地産地消の「お母さん業界新聞」を全国に広げるべく、
「お母さん業界新聞社」と社名を変更いたしました。


住所

■本社
〒221-0055 横浜市神奈川区大野町1-8-406(アルテ横浜)

アクセス
[詳しいMAPはコチラ](ディスプレイミュージアムのビル)

JR「横浜駅」から徒歩10分

[詳しい道案内]

1.横浜駅ホーム最後尾(東京方面)の階段を下り、北口改札から「横浜駅きた東口A」へ出てください。
2.
階段を上るとBAY QUARTER WALK(ベイクォーターウォーク)がかかっています。
3.
歩道橋を渡るとベイクォーターウォークのゲート広場に出るので、左手方向(ベイストリート)に進んでください。
4.
突き当たったらワインバー『Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO』の右手歩道橋へ。V字に分かれたところで右手に進みます。
5.
階段(またはその先のエレベーター)で歩道橋を下ります。
6.
交番を右手に「横浜中央市場」方面へ進み、ポートサイド公園を過ぎた、2つ目の青いビルが「アルテ横浜」です。
7.
半円形に凹んだ所に2つ入口がありますが、ビルに向かって左側の自動ドアを入ります。
8.
エントランスを奥へ進むと、オートロックがありますので、406をピンポンしてください。
9.
エレベーターを降り、右手にぐるりと回ると406号室です。

※(JR・京急)横浜駅ホームで、最も東京駅寄りの階段を下りてください。中央口に出てしまうと遠回りになります。
そごうからベイクオーターを経由する方法もありますが、わかりにくいです。また横浜駅「東口」と間違えないでください。
横浜駅からの所要時間は約10分。わからなくなったら、早めにお電話ください。
※お車の方は、「コインパーク横浜大野町」がお得です(最大1500円)。


建物外観(アルテ横浜)


■ワーホプレイスとらんたん(みなとみらいオフィス)
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-1-1
(日本丸メモリアルパークタワー棟A 4-5階)

アクセス
[詳しいMAPはコチラ]
JR「桜木町駅」徒歩5分
市営地下鉄ブルーライン「桜木町」徒歩5分
みなとみらい線「みなとみらい駅」「馬車道駅」徒歩5分

[アクセス]

 

 

電話
TEL045-444-4030 FAX045-444-4031

代表アドレス
info@30ans.com

資本金
1650万円

従業員数
5人

沿革
1989年 子育てサークル「トランタン」として活動開始
1995年 有限会社トランタンネットワーク新聞社設立
2002年 株式会社トランタンネットワーク新聞社へ法人格変更
2019年 株式会社お母さん業界新聞社へ社名変更

詳しくはこちら

代表者
藤本裕子

基本理念
新しい価値を創造し、夢が描ける子育て社会に

事業コンセプト
「お母さんの笑顔」をキーワードに、さまざまな子育て支援事業を行う

事業内容
1.子育て支援事業 2.味噌(和食文化)の普及啓蒙事業
新聞発行/コンテンツ配信/人材教育事業/まちづくり事業/ネットワーク事業/商品開発事業、他

発行物
月刊「お母さん業界新聞」(全国版)

ホームページ
お母さん業界新聞社 https://okaasan.co.jp/
お母さん大学(WEBキャンパス) http://www.okaasan.net/