続・かあか人間

わが家のかあか人間、息子のアオトです。

ただいま2歳3か月。

かあか人間、絶賛継続中です。

眠りにつく瞬間も、「かあか・・」

起きてすぐも、「かあか!」

私、カラスの子を育てていたっけ??と思うほど、

「かあかあ、かあかあ、かあかあ、かあかあ・・・・・」

いったい一日に何回呼ばれるんだろう。

こうなったら数えてみよう!とも思ったけれど、

指折り数えるのも追いつかないので、すぐにやめました。

最近は呼び方(呼ばれ方)にもいろいろあって、

外出先で誰かおともだちがママ!といえば、「ママ♡」なーんて甘えてみたり。

○○さん、とか。~~さんと聞こえてくれば、「お母さん」と言ってみたり。

かあかの仕事中(こども英語教室)には、他の子が呼ぶように「まこりーん」だったり。

カラスの子「かあかあかあ・・」攻撃に、ノックアウト寸前の時もあるけれど、

まだもうしばらくは「かあか~♡」って呼んでほしいなあ。

 

ABOUTこの記事をかいた人

杉本真呼

静岡市在住。2017年8月に待望の第一子を出産してお母さんになりました。 こどもと関わる仕事をしています。我が子が生まれて、他の子も今まで以上に可愛く思えて仕方がない!!予想よりはるかに手のかからない、なんだか不思議な赤ちゃんの息子。よく寝てくれても、それもまた心配になってしまう・・そんな普通のお母さんです。