MJプロ養成講座に参加 裏でのドタバタ劇➀

MJプロ養成講座なるものがあると聞いて、詳細を見てみた。
なになに、zoomで3時間を3回…。
最初に思ったのは長っ。

えーと、これは3回を3日間で受けるのかなと思ったら、何回か更新されるHPを見たら、1日で前提!?まじですか。

でも、内容はわくわくするー!
これは早く申し込んどかないといけないやつでしょ。
と、私は2日に分けて申し込みました。
当日になると、おぉ私より小さいお子さんいる方もいらっしゃったり、1日通しで出られる方も多いんですね。

1日目、9~12時と13~16時を2コマ。
夕食を作る時間は余裕であるけど、これは昼ご飯を朝のうちに仕込んでおかないとと思っていました。
それが、冬休みにゆっくりした流れで遅起きの癖がついて8時起き。

洗濯もかけ終わったところで、zoom開始。
寒波で部屋干しをしていた時期だったので、最初耳だけ参加で洗濯物干そうかなと思ってたら(すみません)、結構がっつり聞きたい感じ。

次女に洗濯物干せるか、申し訳なく思いながら頼んだら、むしろ1人でやらせてと干してくれました。手のかかるお母さんでごめん。

お昼ご飯、朝に仕込んでなかったけど、買い置きの物もない。
結局旦那さんが買いに行ってくれ、ラーメンでした。

怒涛の6時間。
初めてゆっくり聞いた藤本さんのお話は、泣けるところもありました。
文章講座他と思ってたけど、何なんでしょう、この空気。

藤本さんがやりたい事を言って、青柳さんや金子さんがサポートするみたいな構図も見えて、なんだかお母さん大学がもっと身近になって、面白かったです。

16時に終わって、晩ご飯を作るにも余裕がある時間。
でも、MJプロ講座でお腹いっぱい。なかなかすぐには動けない。

スケジュール帳に書いた予定:(長女に)鍋で米の炊き方を教えて、晩ご飯を作る
(最近、鍋で米を炊いてみたいと言っていたので、週末余裕のある時にと言っていた。)

現実:「もうたこ焼きにしよっかー」
「やったー!」

こんなんが晩ご飯でいいかなー?って思う時に限って、子どもは結構喜んでくれる。

先日、店で買ったけど、少ない割に高かったから、たっぷり食べたかったんよね。
蒸気のおかげで温まって、寒波の時期にはいい晩ご飯でした。

MJプロ養成講座をするにあたって書いた私コピーには、こう書いてました。
「キュートなお母さん」
私、いいお母さんを目指してたけど、ある時友達にこう言われたんですよね。
それでその方がしっくり来ました。
いいお母さんを目指して、完璧を求めると子どもにも厳しくなる。

私を見た人が、こんなんでも子どもは大丈夫なんだって思うかも。
こういうお母さんもいるよー、って伝えるのが私の役目なのかも。

でも、たこ焼き器が家にあるのって関西だけ?(え、そこ?)

8 件のコメント

  • 戸﨑さん
    キュートなお母さん、いいですね。
    講座の裏にやはり家族の協力ありですね。

    わが家も夕飯にたこ焼き登場しますよ。
    たこ焼き2つ使っても間に合わない。
    たこ焼き晩ご飯、子どもたち大喜びしますよね。

    • 自分で言う事かって感じだけど、人に言われた言葉をそのままお借りしましたー。
      講座の裏側はドタバタです(笑)
      田端さんちにもたこ焼き器あるんですね。横浜でしたっけ?
      昔はどの家庭にも一台あると思ってたけど、あとから関西独特と知りました。
      あるお宅にはあるんですね。2ついるとは、さすがですね。

  • 戸崎さん、ブレイクアウトルームではありがとうございました!!
    いつも、記事を読ませて頂いてたので、直接お話しできて嬉しかったです!
    あの時間の裏で!たこ焼きとは!!
    その方がバタバタしそうなのに、凄いです^_^

    • 脇門さん、こちらこそブレイクアウトルームではありがとうございました。
      私は講座を2日に分けたんですよ。
      第3回を門脇さんとご一緒した日にして、第1・2回は土曜日にしたので、第2回が16時(質問したので実際は16時半)に終わってからはフリーだったんです。
      第3回の日は、それはそれでまた別のドタバタがあったんですが、また書きますね。

  • 戸﨑さん。

    MJプロ講座、お疲れ様でした。

    洗濯ものを干しながら受ける講座ではなかったですね。
    でも、もしかしたら、干しながら、どうしたら、この洗濯物干しが楽になるかを考えたら
    それは、MJプロ講座のOJTをしているということですよ。
    ただ干すのではなく、課題解決につながります。

    次女がちゃんと洗濯物を干してくれましたね。

    戸崎さんが学んでいる用事生活団。
    教育とは、よく生活させること。
    とても大事だと思います。

    そこで学んでいる知識も、ぜひMJプロで生かしてください。

    戸﨑さんのキャッチコピー、キュートなお母さん!

    これからも、お母さんを堪能してね。

    • 藤本さんのお話は片手間では聞けませんね。
      聞き逃したくないお話がいっぱいです。

      「よく教育するとは、よく生活させること」、よくご存知で。
      私も好きな言葉で、その根底に流れる考え方も好きです。

      お母さん大学でも幼児生活団のことも発信していきたいです。

  • 最終日3コマ目でご一緒させて頂きました。戸崎さんは、投稿のような楽しいお母さんだなーと印象を受けました。キュートなお母さん!いいですね!私なんてガミガミお母さんです(ネガティブ!)。
    私も小さい頃は大阪に住んでいたので、たこ焼き器家にありました。お好み焼きもご飯付き!たこ焼き夕飯楽しそうですね!

    • 私も怒ってはいます。怒ってカラッとしてるかも。
      ポジティブ田村さんの投稿にもコメントしたけど、私もネガティ部出身ですよー。完璧主義のネガティブです。子どもといて、素に戻ってってるのかも。
      たこ焼き器あったんですね。家で食べたら、一杯食べられるし、たまに食べたくなりますよねー。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    戸﨑朋子

    MJプロ。 10歳(小4)と7歳(小1)の女の子がいます。 子どもが生まれて、今までに感じた事のない気持ちやを感じて幸せだったり、ダメな自分を突き付けられる思いがしたり。 何があろうと思うのは、子どもが生まれて良かった。 色んな思いを綴れたらと思っています。