お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

「編集部」の記事

お母さん業界

国際結婚、夫からのDV、そして日本への脱出 ~辛く苦しかった経験を糧に、娘と笑顔で生きていく~

海外の交流サイトで国籍の違う夫と出会い、32歳で結婚。海を渡り33歳で出産した西河さん。だが異国での生活は予想以上に大変。言葉の壁や文化や生活の違いなどから、夫とはコミュニケーションがとれず。それでも、妊婦やお母さんが大...