一途すぎる切ない恋 映画「ナラタージュ」

松本潤 有村架純が共演の
話題の映画「ナラータージュ」

教師と先生の切ない恋物語と思っていたが
有村演じる工藤泉の一途な切ない想いを
描いた物語だった

とにかく 彼女の先生に対する思いに
心がしめつけられた
有村架純の演技に泣かされた

対する松本演じる葉山先生は
彼女の心を知っていて 利用すると言う
男の身勝手さ

人は自分が弱っている時は
相手の思いにすがってしまうものなのか
相手が自分に好意を持っていると
知っていながら

しかし相手にとっては
それはとても残酷なことだ

しかし彼女も先生を忘れようと
彼女を思う小野(坂口健太郎)と
付き合うが
彼女も先生と同じ
相手の好意を利用して
忘れようとしたのだが
やはり うまくいかない

あの塩顔男子のかっこい坂口君が
彼女を自分のものに出来ない
嫉妬 怒りを 演じる姿は
観ていてこれもまた切ない

この映画は男の身勝手さのゆえ
いつまでも恋心を引きずってしまった
せつない彼女の恋物語と
思ったが

他に観た方はどのような
感想を持たれただろうか?

恋するお嬢さん 男の身勝手さにご用心!

以下はお母さん大学サイトとは別のサービスに遷移します
ご注意ください
映画「ナラタージュ」公式サイト

ABOUTこの記事をかいた人

夫 もうすぐ27歳と24歳の息子2人の4人家族 映画 演劇 特撮ヒーロー ゴジラが 大好きな59歳 俳優は佐藤健が大好き 他イケメン俳優 社会学者の宮台真司さんもとっても好きです 今は コロナで芝居や演劇 ヒーローショー 宮台さんの講演など 少ないのが残念です 子どもも社会人となり これは 子育てひと段落ではなく卒業かな? しかしいつまで経っても 私にとっては息子たち 悩みはつきませんね 現在は学童保育で 暑い中 子どもたちと奮闘中です 最近は進撃の巨人をアニメで観て 漫画を読んで人間の奥深さを描いた作品として とても大好きです 鬼滅の刃 呪術廻戦も好きです