家族でゲームセンター ジャックポットを2回当てて帰れない

 

たまに家族で行くゲームセンター

お気に入りはメダルゲーム

主人と次女 私と長女の二組に分かれて

当たりが悪いとか悪くないとか言いながら

メダルを流し込んでいたら

2回もジャックポットが当たった

しかも

ほぼ連続で当たりが出た

 

 

2台合わせて約5000枚

それぞれの台が当たったので

娘達も大満足

 

ところが

これだけメダルが出ると使い切るのが大変で

ゲームセンターには余ったメダルを預けて

後日引き出して使えるシステムもあるけれど

家から離れた場所なので

預けても多分使わないまま期限切れになりそう

 

ずっしりと重いメダルを抱えて

4人でそれぞれ台を選んでゲームを始めたものの

なぜか当たりが続きメダルが減らない

夕食もとらずにひたすら打ち続けた

これにはゲームが好きでたまらない娘たちも

辟易したようで

最後はいかにメダルをチャッカーに入れないようにするかを

研究していた

(当たりが出ないので早く終われる)

 

「過ぎたるは及ばざるが如し」という言葉が

ピッタリな一日になった

 

ABOUTこの記事をかいた人

八木橋 真心

日本文化をこよなく愛する2児の母。 川柳創作3か月で全国紙デビュー。以降、毎月自身の川柳コラム掲載中。 笑いあり涙ありの子育てを川柳を交えながら、ブログ、FaceBook、Instagramで発信中。