お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

無事、錫婚式を迎えました

錫婚式。
結婚十周年。
紆余曲折、あったりなかったり。

なんだかんだで十年が経ちました。
子ども達が居てくれたからこそ、もったのかもしれないし。
でも子ども達含めて、夫婦なんじゃないかと思ったり。

記念に、錫製のペアグラス。
これで乾杯。
それと小さなケーキ。
7等分してみんなで食べた。
子ども達が誰の誕生日?と言うから結婚記念日だよと教えてあげたら
結婚記念日おめでとー!と言ってくれた。

幸せ。
幸せだね。
これからもよろしくお願いいたします。

3件のコメント

10年は子育て真っ盛りで子どもと共にの結婚記念日だな…と思い出します。
私も41回目の記念日を10日に迎えたのですが、すっかり忘れ去っておりました。
毎年記念日にはおめでとうを流してくる娘に教えてもらい、平板な心になってしまっていることを感じました。

コメントを残す

ABOUT US
安達真依
お母さん大学久留米の事務局長☆あだっちゃんです。 旦那さんの実家に完全同居。 嫁姑問題に立ち向かいながら、同居のいいとこ探します。 元気もりもりな7歳9歳11歳の息子3人と体力勝負の毎日です。 #同居嫁、#年の差婚、#男児3人、#不登校、#PTA役員、#保育園、