お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

入院前夜

子宮筋腫と、嚢腫を取り除く手術を受けるため、一週間入院することになった。

入院前夜、子どもたちに私の不安が移ってはいけない!と、平常心を保ちいつも通りの日を送るんだ!と、気を張っていました。

でも本当は、恐怖と不安で、ツンって押されたら、ビャーーーって泣いてしまいそうだ。あー手術が怖い。

すると、夕方、小4の次女が笑いながらこう言ってきた。

次女「もぅ、ママったらぁ、不安でたまらん!って、ずーーっとオドオドしよるよね?」

私「えーーー??バレてた?え?バレないようにしてたつもりなんだけど」

次女「バレとうよ。あー、どうしよう、あ〜こわいよ~って、オドオドしてるやん?」

私「ママの不安が貴女に移ったら、心配させるけん、そうならんように、不安を見せんようにしてきたつもりなんやけど」

次女「あははは!もうバレバレよ。やたら優しいし(笑)やたら、動き回って部屋を片付けてるし、やたら声でかいし、なんかいつもと違うけん、あー、怖いんやなぁって思ってた。怖いんやろ?」

私「怖いって言って良いと?」

次女「良いよー。ってか、もうバレバレなんだけどね、(笑)」

私「(TOT)次女ぉぉぉ!ママは、めっちゃめっちゃ怖いんよー!」

次女「うんうん。でも、大丈夫だよ。大丈夫だからね、手術、全身麻酔やろ?寝て起きたら元気になってるから。大丈夫」

小4次女ってさー、細くて小さいの。

なのに、どーんって構えて、私の不安を受け止めてくれるんよ(泣)(泣)(泣)へなへなへなーってさー、今まで我慢してきたのもあって、もう急に力が抜けて、

バリーン!!!

そして、ツルン。あ~~~~!!ナンテコッタイ!

次女「あはははは!ママ、ドンマイ!ちょっと深呼吸してみたら?」

私「あは。。そ、そうだね。ふーーーーーーー」

ありがとう。お陰で落ち着いた。そして、気合が入ったよ!よっしゃ〜〜!ちょっくら行ってきます!

10件のコメント

入院前夜で気持ちも尋常じゃないと
言うのに、しっかり写真まで!
さっすが胆っ玉母さん!
そしてお母さんの遺伝子を受け継いで
お嬢さんの母への明るく思いやりのある
暖かい言葉
いやあ、泣けてきます!
娘さんがお母さんになったみたい
そして状況は心配なのに笑って
しまいます!
元気な身体になって戻って来てね
お待ちしてます♪

レンさー-ん。
お母さんのいつもと違う様子。
次女ちゃん、敏感に感じ取ってくれていたんだね~。

いつものレンさんを知っているからこそ気づけることで、
いつものレンさんを知っているからちゃんと受け止めてくれて。

こんな関係が気づけているのもレンさん自身のおかげなわけで。

私もまたレンさんのいつもの発信、楽しみに待っています!

ありがとう!うんうん。なんか、育児書に、母は子どもに甘えたらダメ!っていうのを読んだことあってさ、怖かったんだよねー。でも、大丈夫だったー(^o^;)

毒親とかってことばが流行ってさ、「役割逆転の親」のこととか取り上げられててさ、それに当てはまる気がしてたけど、根本が全然違ってたね。。
あんまり、本、読まんがいいね(笑)(笑)

入院中は、しっかり寝て、食べて、笑って、考える

「母時間」にしてください。

痛いの、痛いの、飛んでけ~と、横浜から言っとくね。

退院したら、笑顔のレンさんを見せてね。

レンさん!

入院や手術って、人生の中で、
結婚や離婚、出産に次ぐおっきなことで、ターニングポイント。
何かの振り返りのために神さまが時間をくれてるんだと、わたしは思う。
いままでの生き方通りを選ぶのか?
違う生き方を選択するのか?

わたしの知り合いの中で、
大変な病気や入院をした方ほど、
強く優しい方が多い気がします。

レンさんがこの1週間の手術、入院の中で、また色々考え方が変化して、
また更に強く美しく、優しく、なっていかれるんだろうなぁと考えながら読みました。

次女ちゃん、すごいね。
よく見てるね。ママを。
そして、気丈に振る舞うレンさんの気持ち、よくよくわかる。
バレたとしても怖いのバレたくない。普通でいたいよね。。
だけど普通じゃないのはすぐバレてる(笑)
それが子どもの持つ力なんだと思う。

頑張り屋さんのレンさん!
たまにはしっかりドクターやナース、家族に友だちに甘えてね!

裕子さん

ラストの3行で、涙腺崩壊してしまいました。

ドクターやナースはお仕事ではあるけれど、患者さんのこと、どすこぉーい!って全部まるごと受け止めてくれる。うち、ずっと誰かにそうして欲しかったんやなーって。。友達や、家族も、めっちゃ優しくしてくれる。

お母さんって、子どもたちのこととか、家族のゴタゴタとか、受け止める側やろ?仕事もするって決めたんやけん、頑張るのは当たり前のことやし、泣き言言えないもん。気張って仕事行って、気張って家事して、元気出してと、子どもたちを励ましてさー、学校送り出して。。。愚痴を言ったってスッキリせん。愚痴を言いたいんやなくて、私も誰かに優しくされたかったんやなーって、今回思ったよ。。

私は大丈夫!

ってすぐ突っぱねちゃうからさー。。。

突っぱねる自分が好きだしさー。。。(^o^;)

でも、甘える自分も好きになろう。素直にね。素直になろう

コメントを残す

ABOUT US
中村泰子
三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 したいことは、母娘旅行をすること。