おいしさの秘密を体験しよう~板海苔づくり体験~

先月、YUZUSCO(ゆずすこ)で有名な福岡県柳川市にある㈱高橋商店に、
末っ子一花(小1)と板海苔づくり体験に行ってきました。

ちょうどお雛様の時期に訪れたこともあり、
店内は「さげもん」とお雛様がたくさん。

「さげもん」とは、福岡県柳川市に伝わる風習で吊るし飾りのひとつ。
毎年、この季節になると「柳川雛祭りさげもんめぐり」が開催され、
観光にたくさんの方がお見えになります。
コロナ禍である今年も縮小され開催されたようでした。

では、海苔づくり体験のはじまりはじまり~♪

まず干した海苔を生海苔に戻して形成させます。

次に絞り器で水分を取り除きます。

最後は乾燥。

コロナ禍ということもあり、持ち帰るのではなくここで試食。

時間はだいたい30分くらい。
普段食べているものがどのようにできるのかを知る貴重な機会になりました。

コロナ前は学校の体験学習としても利用されたり、
たくさんの方が一度に来られていたそう。

今はコロナ対策もかねて1日3回、各回1組限定での開催。

マンツーマンで教えていただける時間は、なんと贅沢なことか。

参加費550円。お土産(有明海苔5枚)付。

他に、味付け海苔体験、ゆず胡椒づくり体験も。

また、海苔づくりはお取り寄せも可能。
海苔づくり体験キット
ご自宅でも手軽に体験ができます。

体験工房の詳細はコチラから

ぜひ美味しさの秘密、体験してみてくださいね。

お土産に買って帰った「YUZUSKO鍋つゆ」が、これまた美味でした♪

(お母さん業界新聞ちっご版3月号ハハコミ掲載)

ABOUTこの記事をかいた人

池田彩

お母さん業界新聞ちっご版編集長。3児の母。MJプロ 「私がペンを持って」 ・日々いろんなことがあるけれど、すべてが宝物になりました! ・お母さんっていいなぁ、スゴイナと感じる力が強くなりました♪