夜な夜なプロジェクト会議のまかないメニュー

朝目が覚めて、もう、横浜の朝じゃないんだなと思うと、

昨日の朝が懐かしい。1日しか経ってないのに。

すごく、ハードな会議で、ずーっと缶詰状態だったけど、

青柳さんや味噌ガールの智子さんの作ってくださった

心のこもったまかないがとっても美味しくて元気の素になりました。

初日の昼ごはん  智子さん特製おにぎり(梅干し、じゃこ、なっぱ)、青柳さん特製おでん

夜ご飯   青柳さん特製カレーとサラダ

2日目朝ごはん  スクランブルエッグとウインナーのサンドパンとサラダ 智子さん特製お味噌汁

昼ごはん  青柳さん特製うどん

前の晩から仕込んであったメニューはどれもコクがあって優しいお味。

でも、青柳さんの手は荒れてて、とっても痛そうでした。

それでも、私たちのためにたくさんのお料理を作ってくださりありがとうございます。

同じ思いの仲間と同じ釜の飯を食べるってほんとに幸せな時間でした。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

高木真由美

社会人になった子どもが2人います。 お山で主人と2人暮らし3年目進行中。 お母さん業界新聞全国版を毎月読んで、考えるきっかけを頂いています。 よろしくお願いいたします。