母のたのしみ

 

最近の私の楽しみはこれ。

息子の野球の練習をみること。

 

準備体操を見よう見まねで一生懸命やってる息子。頑張ってるんだけど、ちょっと違って(笑)かわいいなとププッと笑って楽しんでいる。

グローブを通りこしてコロコロ転がって行くボールをみてるのも楽しい。

ちゃんとグローブにボールがはいると、びっくりして声がでちゃう。

コーチに丁寧に教えてもらってるのに、カラダがいうことを聞かない息子も見ていて楽しい。

だんだん野球用語とお友だちに慣れてきた、その過程をずっと見ていられて楽しい。

 

お友だちと一緒に活動している息子をみることって、幼稚園の参観日くらい。

だから…

野球の時間が、私の最近のたのしみ。

 

 

3 件のコメント

    • 日本の野球を知らないのですが…でも、みっこさんの言われる通り、遊びの1つという感覚を私も感じます。
      女の子も多いし、4歳からスタートできるし、これまた面白いのは、一年中この野球チームが続くわけではなく、半年くらいで解散して、次は同じメンバーでラグビーチームになるようです。こちらは、学校の部活もずっと同じでなくて、一年に二、三回かわっていろんなものをするといった感じで…。
      息子と一緒にたのしんでます⚾︎

      • 日本がおかしくなっていくのは、遊びという感覚がなくなっていったからです。
        全員が将来プロ野球選手になるわけでもないのに、たった一人の才能を見つけ出すかのようなやり方を
        とっていくのですから、私はそこがいろんなところで引っ掛かってきました。
        しっかり楽しんでね。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    萩尾かつら

    2013年の夏、お豆のような小さくてかわいい男の子の母となりました。 ✰***わたしの夢*****✰ トランペットを一生楽しむ! 毎年佐賀バルーンフェスタのボランティアをする! 自分の家で季節の習い事教室を開く! フルムーンチケットで夫婦旅をする!