子どもは風の子。

寒い。

実に寒い!痛〜い寒さだ。

香川県の最高気温、昨日は3度。今日は4度。

雪が舞うなか、歩いて保育園から帰りました。

すぐ近くに住んでいる6歳の女の子がちょうど外に出てきたところで、直ぐさま一緒に遊び始めました。

ー30分経過

私「寒くないのー?」

女の子「あつーい」

二人で走り回り、雪を捕まえる遊びをしていました。

真冬にあつーい!と言える子ども。

羨ましい!

小さい頃、氷にビー玉入れて遊んだりしたな。

寒さなんてそっちのけで夢中になれる冬の世界があったんだよな。

子どもの世界は、

真冬でも、キラキラするんだな。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

白川奈保

埼玉出身、2013年~香川へ。 日常は、介護、医療、福祉に関するフリーの物書きとオーガニックなお店の店員。 好きなもの:沖縄、南米、高校野球、音楽いろいろ。 FBでは向田奈保で検索を(^^) 物書きの仕事では、こちらの名前で書いています。 facebookでは「向田奈保」です。(仕事では旧姓使用のため)