やっぱりこうくる!

 

保育園でスイートポテトづくり。

朝、登園する時に「今日はスイートポテト作りだねー!」とワクワクの会話して…

お迎えに行ったら…

 

やっぱりこうくる!

「母さん、家に帰ったらスイートポテトつくるから!」

 

やっぱり。

だよね。

平日だけど、明日は仕事だけど。

やっぱり。

こうくるよね。

 

帰り道、ワクワク材料を聞いたりするフリをして、私は心の中の整理。笑

 

よし、夕飯はもう昨日の残りでいい。と踏ん切りをつけて。

スイートポテト、平日の夜だけど、一緒に作りましょう!

心は決まった。笑

 

家に帰ってスイートポテトづくりが始まった。

皮を剥くのも切るのもとーーーっても時間がかかったし、途中、何度も口挟みたくなったけど…

一番最後にできたスイートポテト(写真下の段。左から2番目)を見て、

「花束みたい!花束スイートポテトだねー」と私が言おうとしたら

「お花スイートポテト!」と息子。

同じこと考えてたね、としあわせな気分に。

 

終わり良ければ全てよし!

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

萩尾かつら

2013年の夏、お豆のような小さくてかわいい男の子の母となりました。 ✰***わたしの夢*****✰ トランペットを一生楽しむ! 毎年佐賀バルーンフェスタのボランティアをする! 自分の家で季節の習い事教室を開く! フルムーンチケットで夫婦旅をする!