映画「北の桜守」

観終わった後 涙が溢れて溢れてたまらなかった
母親と息子を描いている映画「北の桜守」

観ていて母力があふれて あふれて
共感しまくりの作品だった

吉永小百合演じる母が息子を見つめる視線
息子演じる堺雅人の母親を見つめる表情
どちらもたまらなくて
もうそれだけで涙がこぼれそう

戦時中 夫を亡くし子を亡くし
多くの絶望や悲しみを抱えていた
母親がたくさんいたのだろう

子どもが
生きていてくれさえいれば
母は幸せだ

そう思わせる作品だった

映画「北の桜守」公式サイト

ABOUTこの記事をかいた人

夫 もうすぐ27歳と24歳の息子2人の4人家族 映画 演劇 特撮ヒーロー ゴジラが 大好きな59歳 俳優は佐藤健が大好き 他イケメン俳優 社会学者の宮台真司さんもとっても好きです 今は コロナで芝居や演劇 ヒーローショー 宮台さんの講演など 少ないのが残念です 子どもも社会人となり これは 子育てひと段落ではなく卒業かな? しかしいつまで経っても 私にとっては息子たち 悩みはつきませんね 現在は学童保育で 暑い中 子どもたちと奮闘中です 最近は進撃の巨人をアニメで観て 漫画を読んで人間の奥深さを描いた作品として とても大好きです 鬼滅の刃 呪術廻戦も好きです