やばいスープができた!

夫の仕事先から立派なエビをいただき、調理してた所、余ったカラってたしかスープになるよね?!ビスク!シャレオツ!と思い立って、カンで調理開始!

①鍋ににんじん、タマネギ、エビの殻を入れオリーブオイルで炒める

②トマト缶と水ををぶっこむ(強火)

③全てフードプロセッサーで粉砕、(飛び散って熱い!)塩コショウしてそのままグツグツ煮る

結果、殻が口の中に残って飲み込むのが苦行なスープになった!

長男も殻が歯に挟まって大泣き。ごめん。

みんな飲んでくれてありがとう。

よくよくレシピを調べたらエビは別でダシを取るんですね。

フードプロセッサー粉砕でイケると思ったら殻の存在感はハンパなかった…!

これはヤバイと思い、余ったスープはザルで裏ごししたら一転、めっちゃ美味しいスープになりました♡

こした残りの野菜と殻のカスは小麦粉で練って焼いて謎せんべいに。何だこれ。これはこれで殻が痛くて食べるの苦行。

ちなみに身の方はモ○ズキッチンに感化されたエビの塩焼きそばになりました(^^)

ABOUTこの記事をかいた人

3歳と1歳男の子の母です。 絵を描くこととビオラを弾くこととが好きで、育児の合間に楽しんでいます。 ドタバタ体当たり育児を絵日記に書いています。↓インスタでも更新中!フォロー大歓迎!!