次女よ、これがお父ちゃんの愛だ

4月から小学生になる次女のために、

学校の道具を入れる吊棚を作り始めたお父ちゃん

えーっと、ただいまのお時間、夜の11時。

いやはや、よーやるわ。

そして、次の日!!!

ジャーン✨

一人でどうやって、重たい棚を、あんなとこに、くっつけたんだろう。。。。

聞いたら

『めっちゃ頭を使ったら奇跡が起きた』

しか教えてくれない。

ふむ。なるほど。

きっと、強力ボンド『お父ちゃんの愛』で、くっついているんだろうね。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

中村泰子

12、9、6歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。