お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

ママイロフェスタの番外編

大興奮のイベントからあっという間に1週間が経ちました。

イベントがなかったかのように、掃除、洗濯、ご飯作り、子供達の喧嘩、怒鳴る…..いつもの日常でした。

このいつもの日常がやっぱり特別で幸せなことなんだと改めて思いました。

 

私たちお母さんはママイロフェスタでハッスルしていた頃、パパも頑張っていました。

朝から夕方まで3人の息子のお世話。3人それぞれ動きまわるようになったので三方向に動かなきゃいけないパパ。

絶対手が足りません。

気づけば何やら異変が起きてたと…..

泥んこ遊びをしていた3人。兄たちがなんだか騒いでいる。

様子を見に行くと……

やってくれていました。三男が頭から泥をかぶっていました。

 

自衛隊もビックリ、特殊訓練にでも行ってきたような姿で立っていたみたいです。

そのままお風呂場へ連れていき、洗い流し、洗濯までこなしたパパ。パパも成長しています。

パパ大奮闘の1日でした。ありがとう。

5件のコメント

イベントがなかったかのような日常(笑)うんうん。分かります。

そして。。。。

Σ(゚ロ゚ノ)ノヒェー!泥んこ遊び過ぎー(笑)(笑)(笑)

そしてそして、パパさん (*^ー゚)b グッジョブ!!

こんな素敵な写真、なかなか取れません。

それに、子どもたちだけでなく、パパも成長している。

スゴイ! イベントの効果だね。

だったら、さらに父力を上げるために、

お母さん大学横須賀クレド(憲章)

月1回、ママたちの夜会(勉強会と称して)をする。

子どもたちが、すやすや眠っている間に、

お母さんたちは、そっと、帰って来る。

シンデレラママ。

お母さん大学横須賀憲章なら、みんなやらなければなりません。

どう?

藤本さんパパがとらえたこの一瞬の写真貴重です!
ママたちの夜会イイですねー!そのために、余計に家事がはかどりそうです。笑
味噌マザーならぬ、味噌ボーイです。マルコメに送ってみましょうかね!(  ̄▽ ̄)

コメントを残す

ABOUT US
竹林光未
和歌山県から横須賀市へ嫁ぎました。7歳、5歳、3歳の男の子3人と0歳の女の子 3男1女子育て真っ只中です。 「明日は今日よりいい笑顔」を大切に日々過ごしていきたいです。