やっと、やーっと週末

今週火曜くらいから喉が少し痛いなと思っていたら水曜の朝起きたら体が重く、寒気と節々の痛みが出始めていました。マズイ、、風邪?!と思った時にはもう遅く熱は無いけど体は重くうまく動きません。

その日から主人が出張で不在になるので私は目の前が真っ暗になりました。。そんな中、「今日、早く出るから!言っといたよね。」と言って出て行ってしまいました。11月で4歳になる息子は朝から機嫌が悪く一人で着替えれないと泣き出し、1歳の下の子は上の子のお世話をしていると寂しくなって泣きながらすり寄ってきます、、

何とかご飯を二人に食べさせて上の子を保育園に送りにいく頃には頭痛も吐き気もしてきました。そんな中、車に置いてあったおもちゃを持っていきたいとぐずる息子。仕方がないので9kgの下の子をおんぶして14kgの上の子を抱っこして駐車場から教室までフラフラになりながら歩きました。そんな時でもお母さんは笑顔でいなければいけないんだろうか?

夜はまさしくカオス。「ごめんね、お母さん風邪引いちゃったみたいで体の具合が悪いからちょっと横になってるね」と言ってみたら、息子はあまりよく理解できなかった?のか「へー、そうなんだ」と言って遊びに戻っていきました。

少し横になって、ご飯を食べさせ、少し横になってご飯の片付けをして、少し横になって寝る準備をして。繰り返し横になって休みながら、何とか寝かしつけまで漕ぎつけようと思っていた所、横になって休んでいる私に向かって、息子が、

「トーマスがない!お母さんトーマスが見つからない!」と叫びはじめたのです。後で探してあげると言っても聞かず叫び続ける息子。私は頭がガンガンするし、体は重くて苦しいしでついイラっとしてしまい、

「○○くんがちゃんとお片づけしていないからなくなるんでしょ!お母さんは具合が悪いって言ってるんだから静かにしなさい!もうご飯も作れないから!!お母さんが倒れても知らないよ!!!」

とつい大きな声で怒ってしまいました。あー、言っちゃった、、という思いと怒った勢いでご飯を食べさせ、シャワーだけさっと浴びさせた頃には下の子の眠いスイッチが入り号泣。大急ぎで歯磨きをして、自分の着替えを何とか終わらせて布団の中へ。

そんなことが2日間も続き、2日目の朝保育園に送りに行って帰ってきて洗濯を干していたら突然涙が出て止まらなくなってしまいました。

夜は下の子が何度も起きておっぱいを欲しがってゆっくり寝れないし、昼間もゆっくり休めない。そして、何度か息子に怒ってしまったことも申し訳ない。。一人ではもう無理だ、、誰か助けて欲しい。何度も何度もそう思った。

そして、やっと、やっと土曜日。子ども達は主人と1日外出して私はやっとゆっくり寝られそうです。

体調が回復したら、ヘルパーの登録をしよう。そしてそろそろ断乳をさせてもらいたい。

10 件のコメント

  • お母さんがダウンしたら、最悪になります。 辛い身体で叱るのもまたしんどいこと。
    ヘルパー登録も必要ですね。 こんな時、ご主人の優しい一言が有ればなんですが、ご主人さんも仕事場での戦場に突入中では当てになりません。 なんともしてあげられない虚しさです。 季節の変わり目には特に注意してご自分の体調管理を一番に考えましょう。
    とは言っても 突然の事。休み休み動くしか無いですね。 子どもは見て学習しています。
    頑張りは無駄ではありません。 お母さんも辛い思いをしながら大きなお母さんに成長するのですね。お大事に。

    • はじめまして。今回、こじれにこじれ回復するまで2週間もかかってしまいました。本当に体調管理の大切さを切実に感じた日々でした。。そして、ファミリーサポートや一時預かりの登録をしていなかった自分を呪いした。できる準備をしておくことも大切ですね。反省、反省、そして実行。大きなお母さんになれるよう日々の積み重ねを大切に頑張ります!

  • ハートの形をした雲も、太田さんに微笑んでいますね。

    みんな、通る道。
    でも、こんなとき、近所の人のサポートがあると助かります。

    お母さん大学生の中には、こんな日、仲間と助け合っている人もいますよ。

    週末、ゆっくり休んでください。

    • ありがとうございます。無意識に選んだハートの形の画像。きっと私があの日一番欲しかったものだったのかもしれません。自分や周りの人が困った時に助け合えるような共助の形を築きたい。そんな気持ちが一層強くなりました。まずはこの2週間、仕事や原稿作成が全てストップしてしまったので今日から再スタート!頑張ります。

  • 本当に本当にお疲れ様です。
    よくやりきりましたね!えらい!!
    ぜーんぶ想像できました。
    同じような日を過ごしました。
    涙が出てよかった。スッキリしますよね。
    身体が元気になることが一番!
    少しでもゆっくりしてくださいね。

    • はじめまして。ありがとうございます!同じような日々を過ごされたお母さんがいることが分かっただけで心が軽くなります。泣くとスッキリしますね。身体もかなり疲れていたようで、色々デトックスできたと思います!

  • はじめまして。
    横須賀の岸です。
    旦那は仕事が忙しく、親兄弟も県外、近くにSOSがなかなか出せず、太田さんと同じ状況でした。
    少し前にお母さん大学に入り、仲間が出来、先日体調を崩した時に、ご飯どうしてるの?大丈夫?と声をかけてもらい、その声でとっても救われました。
    太田さん、大変な中、週末まで頑張ったんですね。。
    助けてあげたかったーー!!!
    元気が1番!って身に沁みますよね。
    ファミサポさんや、一時保育、登録しよう、しよう、で今に至ってます。。
    行動に移さねば…!

    • はじめまして。”助けてあげたかったー”というお言葉、本当に嬉しかったです。ありがとうございます。言葉の力って凄いなと改めて思いました。
      お母さん大学には入学したばかりですが、お母さん大学の活動を通して地域やお母さん大学のお母さん達と助け合える関係を築きたいなと思います。

  • はじめまして。静岡の藤川と申します。
    本当にお疲れ様です。
    うんうん、わかる分かる!!と思って読ませて頂きました。
    私も家族は遠方、旦那は帰りが遅いので、同じような状況になる事がしょっちゅうあります。
    なので、自分の事を見ているようで、読んでいて泣きそうになりました。
    週末、ゆっくり休んで下さいね^_^

    • はじめまして。同じような環境で子育てを頑張っているお母さんがいることがわかると嬉しいです!体調が悪いと気持ちまで負の方向へ向かってしまいがちですが、お母さん大学にログインすると、そんな時でも少しでも笑顔になれるから凄いパワーですね!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    太田美佳

    岩手県盛岡市在住の4歳と1歳男子の子育て奮闘中の転勤族ママです。食べることが大好きで美味しいお店、食材店パトロールが欠かせません。食いしん坊バンザイ!