お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

お母さん大学生活動【笑母わははお悩み相談室】番外編

今日は、お母さんの悩みを子どもたちに答えてもらいました。

「どうして家の旦那は、私が夕食後の洗い物をぜーんぶ済ませて、流し台も食器乾燥機もきれいさっぱり何もない状態にしてるのに、後から帰宅して一人で食べた後の食器を洗うどころか水にもつけないで流し台に置きっぱなしにして、私か洗うのが当たり前のように平然と携帯見ながらくつろいでいるの?」

小4女子のお答え↓

えー!?お父さんならよくすることーー???

そして、小5女子からも驚きの回答が!

面倒臭いんやない? それに、昔から女の人が家事するって“言い伝え”があるよ。 おばあちゃんちも、おばさんちも、 女の人がしているよ。  ま、私は、そんな“言い伝え”を知らない優しい男の人と結婚するけどね

面倒臭いんやない?
それに、昔から女の人が家事するって “言い伝え”があるし。(ないよ💦)
おばあちゃんちも、おばさんちも、
みんな女の人がしているよ。

ま、私は、そんな“言い伝え”を知らない優しい男の人と結婚するけどね

 

 

いや~、驚いた。こりゃまだまだ、女が家事する構図は、レイワ時代の女子たちが大人になっても、まだまだ根強く残りそうだな~。

6件のコメント

長くて太い根っこが地域で手をつないで張っているんです。
その根っこを断ち切るには勇気と意志が必要です。
我が子にそのことを断ち切る姿勢を見せられるかであり、同じ仲間と連携しながら新しい根っこ作りをしてください。
いつまでも女に甘えている場合じゃないって時代なのにね。ファイト。

てっきり、レイワ時代の女子は、『え?信じられないそんな男!』ってなるかと思ってたし、少しそれを望んでいたのですが、ビックリです。長くて太い根っこ、日本中に巻き付いていますねー

コメントを残す

ABOUT US
中村泰子
三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 したいことは、母娘旅行をすること。