かおTV

1歳半健診で紹介があった「かおTV」を試してきました。

(いい写真が無かったので、ただ気に入っている写真を載せました笑)

かおTVとは、モニター画面に映像を流して、子供の視線を計測し社会性の発達状態を確認するシステムだそうです・・・帰ってから調べて知りました。

 

これすごく面白かったです!

子供が何をどれくらい見てるかというのがよく分かりました。

 

わが子に関して言えば…

1、人の顔、特に口元をよく見ている

2、大人が指差しているものを見て、確かめるように視線がまた大人に戻る(大人→物→大人)

3、色々な図があっても興味のあるものしか見ていない

ということが分かりました。

 

2に関しては、今、指差しが盛んな時期なんですが

忙しい時は「○○やね~」って言葉だけで返事してましたが、しっかり視線も合わせないとなぁと実感しました。

 

3に関しては、ほんとに一つの物しか見てなかったので、あれやこれやと子供に言っても伝わらないはずだよなぁと実感しました。

 

子供の見てる世界が少しだけ見えて楽しい経験でした!

ABOUTこの記事をかいた人

木綿萌

はじめまして!大阪府在住、2人の子供のお母さんです。子育ての目標は「よく動く心と体を育てること」。お母さんとしての目標は「子供の気持ちに寄り添う人になること」。どちらもまだまだ苦戦中…。文章にするのは苦手ですが、頭の中ではぐるぐる考えたり感じたりしています。