2月号家族っていいね「子育ては発見と感動の連続」

子育ては発見と感動の連続
子どもって、本当にスゴイ!

古川達也さん、梢さん、怜奈ちゃん

おとなしくて穏やかな性格、はじめてのことにはなおさら慎重な娘。
ズリバイやハイハイが周りのお友だちより遅く、せっかちな母はとても心配していました。

そんなときも夫は「大丈夫、そのうちできるよ」と、のんきなもの。
今か今かと待ち構えていたところ、結局ズリバイをしないまま、
ある日突然ハイハイを始めた娘。

マイペースなところは、どうやら夫似のようです。

子育てでモットーにしているのは、私自身が心に余裕を持って楽しむこと。

産後間もない頃、慣れない育児と睡眠不足で疲れがたまり、
隣で平然と眠る夫と口論になったことも。

あるとき「子どもは親の感情を敏感に察知する」と本で読み、
そこからは肩の力を抜いてがんばりすぎないことに。

息抜きもし、余裕ができると、娘の良いところに目が向くようになりました。

食欲旺盛なこともあり、スプーンを器用に扱う娘。コップやお茶碗をそっと置くやさしさ、
積み木で失敗しても何度もトライする粘り強さなど、個性の発見がたまらなく楽しい毎日です。

昨日までできなかったことが今朝できるようになっていることもよくあること。

子どもって本当にすごいなぁ、と実感しています。

最近はおしゃべりが上手になり、だいぶコミュニケーションできるようになりました。

反面、自分の意思を主張し、かなわないと大泣きすることも。
そんなときは、これも娘の成長と、ひと呼吸置き、平常心を心がけています。

大変なこともありますが、このまま子育てを楽しんでいけたらと思います。

(話/古川梢さん/1902家族っていいね)

Photo:親子の日2018 (撮影2018年7月)©ブルース・オズボーン◎親子の日公式サイト http://oyako.org/