年賀状

時が過ぎるのは早いもので…もう「師走」

大急ぎで今年のやり残しを片付ける

それは、年賀状書き(毎年恒例)

がんばって70枚ほど手書きした

一枚一枚想いを込めて、来年は幸せいっぱいの年になあれ!

ABOUTこの記事をかいた人

高木真由美

社会人になった子どもが2人います。 お山で主人と2人暮らし3年目進行中。 お母さん業界新聞全国版を毎月読んで、考えるきっかけを頂いています。 よろしくお願いいたします。