お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

後戻りできない!

料理酒が切れた時に代わりに使い始めた宮城の日本酒「浦霞」。

とうとうなくなってしまった。

産後はほとんどお酒飲まず、
またもともと宅飲みをあまりしない夫婦なので、
贅沢な使い方だけど、使い切れて良かったかな。

そして今日買ってきた新・料理酒。

清酒にした。
塩の入った料理酒と全然味が違うから。

(ちょっと高いので、この分、おやつを減らそうと思います…)

4件のコメント

若いころには私も安上がりの料理酒を使っていました。
いつから変えたのかは記憶にないんですが、今はもちろんこの料理用清酒です。
白糖は使わず、甘蔗糖やら甜菜糖やらになり、煮物はみりん、しょうゆがメインになり・・・
気を使っているのに痩せない悩ましさです。

料理用清酒仲間ですね♪
お砂糖を変えるのはまだ試していなくて…きっとこちらも後戻りできない気がします。
すごくおいしくできるから、食べ過ぎちゃうかもしれませんね。

コメントを残す

ABOUT US
曽我幸恵
MJプロ│お母さん歴約7年、元・お母さん業界新聞あつぎ版編集長│小1の娘&2019年11月生まれ息子2人の母 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 厚木市子育てアドバイザー&ほっとタイムサポーター│ヨガセラピスト│インタビュアー&ライター。 *noteでもインタビュー記事など書いています。 https://note.com/sogasachii *アメブロも時々。https://ameblo.jp/sattsun2525/