おバカな映画「斉木楠雄のΨ難」

、「斉木楠雄のΨ難」を観てきた
 (さいきくすおのさいなん)
今回も日本中の女性を虜にしている
山崎賢人が主役だ
人気少年漫画を映画化し
今年の8月に公開された
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
でも彼は主演を務め(これも観ました!)
今回のこの作品も人気少年漫画の実写化で
再び主役の座に

予告を見るからに
何だか不思議でおバカな作品と見受けられた
(少年漫画ですから・・・)

この作品は
賢人くんがどのように演じているか気になり
観に行った(イケメン好きですから♪)

斉木楠雄(山崎賢人)は生まれた時からすぐに話し
歩き そして超能力者であり人の心も読めてしまう

高校生になり 自分の力を隠し
普通に生きたいと願う斉木に
次々と災難が降りかかると言う
ハチャメチャなコメディ映画だ

斉木に想いを寄せる照橋心美(橋本環奈)や
バカで何も考えてないので
心が読めない燃堂力(新井浩文)
(この話は笑えました)
橋本環奈が山崎賢人に思いを寄せる時の
表情が不細工で可笑しくて
かわいいのによくぞ3枚目を演じたと
感心した

賢人くんもいつもクールな役なのに今回は
3枚目の表情も見せ笑わせてくれますが・・・

ほんと ドタバタな映画で
賢人くんの心の中で話す台詞がめちゃくちゃ多くて
(相手の心が読めてしまうのでそれに対して
 心の中で話す会話が多い)
観終わった後も彼の声が頭の中から離れなかった

おバカな笑える映画ですが
この映画は人を選ぶかなとも思いましたよ

でも私は愉快でした
がっはっは!!

以下はこの作品の公式サイトです
斉木楠雄のΨ難

ABOUTこの記事をかいた人

尾形智子

息子2人成人して子育てちょっと ひと段落・・・と言いたいところですが いつまでたっても子どもは子ども 心配はつきません 映画や特撮 怪獣 イケメンが大好きです プロフィール写真は東京日比谷シャンテに展示されていた シン ゴジラの巨大模型です。ゴジラ大好きです!!