母力ムクムクの後に

今週は、母力がムクムクわいてくる時間をたくさん過ごしました。

だからなのか、いのち•つながり•地球のことが気になり始めて。。。

今自分にできること、動いていこう!と思い、ピピピときたことを調べてみたり、キーワードを書き出してみたり、ちくちく虹の作品を作ったりしています。

それと連動して、過去記事のいくつかが頭に浮かんだので、ここに書いておこうとまとめてみました。

たくさんの母力スイッチがオンになり、あたたかく穏やかな世界になりますように。。。

*****************
2011年10月2日記事

「地球を想う」

こんなに地球に想いを馳せるのはなぜだろう?

お母さんは海。

というけれど、

今、頭ではなく感覚で

強く感じるのです。

今動いていかないと・・・と。

危機感にも似た
ザワザワ感。

それは
目の前にいる子どもたちの
未来がかかっているから・・・?

ものにあふれたこの世界で
本当に大切なものを感じ始めたから・・・?

自然界から
メッセージを受け取ったから・・・?

何をどう?と言われると
答えられないけど、
ただ
その気持ちを発信し、できるところから動いていくことが、
次への一歩になるのかな?

一滴がジワリジワリと浸透していくように。

あたたかく穏やかな世界に向かって・・・

*****************

2011年10月22日記事

「みんなつながってる」

みんなが笑うと
地球も笑う

みんなが怒ると
地球も怒る

同じ空の下
いろんな想いグルグル

今日も明日も明後日も
あったかほんわかありたいな

水・土・空気・人・光
心とことばと行動も
みんなみんなつながっている
ひとつの連なりこの世界

だから伝えていきたいな
気づき・感動
ありがとう

*****************
2012年11月30日記事

「未来を思う日」

起きることすべて意味があるならば

その一つひとつを感じ味わい積み重ねていくと

自然と見えてくるかもしれない

人それぞれの個性、役割、使命。

歌を歌うこと

モノを作ること

絵を描くこと

畑を耕すこと

空を見上げること

風を感じること

月を眺めること

愛し子を抱くこと

ささやきに耳を傾けること

真実を見つめること

想いを言葉に行動にしていくこと

命を守り繋いでいくこと

この星に感謝すること

心から祈り願うこと

明日から12月。

2012年の総決算の月。

心に手を当て

感じてみよう

今のいのち

描いてみよう

希望の未来。

ABOUTこの記事をかいた人

村本聖子

「思い立ったらすぐ行動!」 をモットーに動き回る3児の母。 みんながニコニコ、ハナマルになる世界を願いながら、日々の感動•気づきを韓国から発信中。 夢はココカゲン(ココロとカラダがゲンキになる空間)を創ること&MJ記者として世界を飛び回ること。