ま、いーよ

「ごめーん、帽子のゴム直してなかった」

「ま、いーよ」

 

「ごめーん、ハンバーグ焦げちゃった」

「ま、いーよ」

 

私がなにか失敗したり忘れたりしたことを謝ると、

「ま、いーよ」

と言ってくれる息子。

 

ちゃんとしなきゃ、やらなきゃ、

とつい思ってしまう私にとっての、魔法の言葉。

 

息子の方がよっぽど大人だなあ。

 

ABOUTこの記事をかいた人

天野智子

MJプロ1期生。 小学4年生と幼稚園年少の男の子の、2人の母です。 名古屋市出身、愛知県岡崎市在住。 日々試行錯誤しながら、育児に奮闘しています。 育児は難しい!でも幸せ。 その間を行ったりきたり・・・な毎日です。