一目惚れテクニック

苫米地英人さんの『一目惚れテクニック』では、過去の経験で、楽しい、嬉しい、誇らしい、清々しい、気持ちいいの5つの体感を、時系列関係なく組み合わせてさらに倍増させて、頭の中でもう一度思い浮かべながら、目の前にいる相手の目と目の間を見る(正確には目と目の間を通して相手の頭のうしろっかわ)と、相手も同じような体感を得れて、同時に『あら、この人といると嬉しい楽しい気分になる』ってなるというもの。詳しくは『一目惚れテクニック 苫米地英人』で動画を見てください💦💦

私は、これをするとき、はてな?と。

そんな楽しい嬉しい誇らしい清々しい気持ちいい体験とかそーんなに、してきてないなーって。

でもね、すんごいの見つけたの。

これ↓

『妊娠 出産 育児 お母さん』

初めて赤ちゃんいること分かったときのあの気持ち。あの光。あの時吹いた風。気持ちよかったもんなー。嬉しかったもんなー。初めて、お腹の赤ちゃんモニターで見たときの気持ち。誇らしかったー。産まれた時のあの達成感、初めて初めて、赤ちゃんを抱っこしたときのあったかさ。嬉しかったよねー。あー、きりがないほどあるやない!初めておんぶしたとき、ピトッて背中にくっついてすやすや寝てさ、ちょっとなんかあるとママーママーって泣いてさ、あー、私は、お母さんになったんやなーって、これ以上の嬉しさ誇らしさ清々しさなかったよなー。ま、もちろん、泣き止まない、おっぱいが痛い、心ない周りの言動などに深く深く傷もつけられることもありまして、どーーーーーーん!と自信なくなって、もーダメだーってなる日もありましたがな。。

まあ、まあ、まあ、それは、ちょっと置いといて、お母さんになって体感した嬉しい楽しい清々しい誇らしい気持ちいいは、最強の幸せ体感!今までのその幸せ体感を、頭で再現しながら、

はい、見ます!長女と次女の目と目の間を!

おおおおお!途端に目がキラキラして、心なしかウルウルして、『ママ、大好きーーーー!』ってなって、私も『ママも大好きーーーー』ってね、なりましたから、こりゃ大成功!いやー、さすが、わが子。即効力すごいわ。

さ!明日は、誰にこのテクニック、使おっかなー♪

ABOUTこの記事をかいた人

中村泰子

10、7、4歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。