お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

すでに女子

3歳の娘。

最近、女子だけで遊んでるときに入園前からの男の子の友達が近づいてくると、あっちへ行ってと言うらしい。
幼稚園の担任の先生が教えてくれた。

男の子の立場に立つととても切ない…。

が、3歳でも女子。
かわいいものの話とかおままごとのこととか女子トークしたいのかな。

ゆるーく見守りたい。

2件のコメント

女の子は人間関係を中心に遊びがなされていき、男の子は遊び中心で面白いかどうかが重要で、人間関係などは意識されない・・・
女の子は人間関係という厄介なものを幼い時から感じながら育つ気がしています。

みっこさん、本当に男女の差がそのように出るのだなと、自分と夫とを比較してもそうだと実感してます(笑)
娘は私のコミュニケーションの取り方をすごくよく見てるようなので、良いところだけ真似してもらえたらいいなぁと切に願っています。

コメントを残す

ABOUT US
曽我幸恵
MJプロ│お母さん歴約7年、元・お母さん業界新聞あつぎ版編集長│小1の娘&2019年11月生まれ息子2人の母 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 厚木市子育てアドバイザー&ほっとタイムサポーター│ヨガセラピスト│インタビュアー&ライター。 *noteでもインタビュー記事など書いています。 https://note.com/sogasachii *アメブロも時々。https://ameblo.jp/sattsun2525/