快適空間製造人間

メソメソビービーすぐ泣いて

イジイジいじけてすぐふて寝

あーもうやめた

あーむり。もー知らん知らん。

どうせ、私には無理だったんだ。

こんなことできんでも 別に死にはしない。誰にも迷惑かけないし、

いーもんいーもん。どうでもいいもーん。

へらへら笑って誤魔化して、やなことあると逃げたして、そのくせ思い通りにならないと、こんなん嫌だと文句は言う。

そんな私が最近、私みたいな甘ったれを見ると、『おい!おい、人生なめんな、育児なめんな、しっかりしろや』なんて思ってる。

そうやって腹立つことが半人前

人のことより自分の子と!

快適空間製造人間になるんだ。

あの人といると、何だか気持ちがいいね。

そんな人間に

育ちたい。育てたい。

 

ABOUTこの記事をかいた人

中村泰子

12、9、6歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。